日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。





麺Dining ひろまる@新井薬師

ひろまる 和風旨そば+煮玉子

■和風旨そば/700円 煮玉子/100円

昨年暮れにオープンした新店。先日『不如帰』の山本店主から「うちの味が好きな方ならきっと気に入りますよ」とオススメされていたお店で、遅ればせながらようやく初訪問。

動物や魚介がバランスよく効いて美味い。『不如帰』の貝風味の代わりに、カツオの風味が品よく効いている。けっこう魚粉が入っているが、さほど粉っぽくない。部位の異なる2枚のチャーシューが入っているのがうれしい。

好みにドはまり。美味いですわ〜。
卓上に揚げタマネギ(?)が置いてあり、これを入れてもまた違った美味さがあるが、とてもよく効くのですぐには入れないほうがいいかも。最初の味をたっぷり堪能してから入れるのがよさそう。

美味しゅうございました。


■麺Dining ひろまる
東京都中野区新井5-9-8
posted by S谷 21:45comments(0)trackbacks(0)






【新店】釜炊き豚骨ラーメン きら星 満天@中野

きら星 満天 釜炊きとんこつラーメン

■釜炊きとんこつラーメン/720円

武蔵境の人気店『きら星』の2号店が中野にオープンした。本店とは異なるラーメンを作っているが、『きら星』らしい濃厚な豚骨スープは健在だ。お店に着いたのは16時半過ぎ。店内は混んでいるものの空席もあり、待たずに席に着けた。

メニューは「釜炊きとんこつラーメン」と、サイドメニューの鶏唐揚げをセットにした定食2種類。つけ麺も近々ラインナップに加わるそうだ。今日はラーメンに唐揚げ1個とライス1杯が着いた「A定食(850円)」を注文した。「B定食(950円)」は唐揚げが3個付き、ライスが食べ放題になる。

スープは真っ茶色。濃厚でトロミがあるが、本店のドロドロしたスープとは違って、油でトロリとした口当たりにしている感じ。獣臭さはそれなりにある。インパクトはあって僕は好きだが、この手のニオイが苦手な人もいるかも。トッピングはチャーシュー2枚にネギ、キクラゲ、キャベツ。キャベツの上には「煮干し餡」というタレが乗っている。これをスープに溶かすと煮干し風味が加わるというもの。麺は自家製のストレートな太麺。

さて、鶏の唐揚げは大きくて、とても一口では食べられないサイズ。そのままかじりついても美味しいし、卓上のにんにく醤油をかけてもいい。これが3つも入るB定食は、かなりのボリュームになりそうだ。


■釜炊き豚骨ラーメン きら星 満天
東京都中野区中野3-34-24
posted by S谷 16:46comments(2)trackbacks(0)






麺や 七彩@都立家政

麺や七彩 喜多方手切り麺+ちゃーしゅー

■喜多方手切り麺/770円 チャーシュー/250円

平日なら一時期ほどの極端な行列は出来ていないと聞き、久しぶりに『七彩』に来てみた。実は一昨日も来たのだが臨時休業だった。

今日は醤油ラーメンを食べようと思っていたが、「喜多方風手切り麺」という限定メニューを見つけた。聞けばこれも醤油ラーメンだというので食べることにした。単品のチャーシューを追加している。

ぶりぶりと縮れた不ぞろいの手切り麺を使った醤油ラーメン。ここの醤油ラーメン、以前は「タイプH」といって『はせ川』を意識した味付けになっていると聞いていたが、先日食べたものと比べるとそこまで煮干しを効かせているわけではない。どちらかというと、もっとシンプルな味わい。旨味たっぷりなのだけれど、これを無化調で作っているというのはスゴイことなのだろうな。チャーシューは部位の異なる2種類(?)の肉が入っており、柔らかさと歯ごたえを両方楽しめる。


■麺や 七彩
東京都中野区鷺宮3-1-12
posted by S谷 13:20comments(2)trackbacks(0)






麺処 童@中野新橋

麺処童 濃ダブルチャーシュー

■濃(大盛)/750円 ダブルチャーシュー/100円

「とらさん会議室」で知ったお店。昨年暮れにオープンしたばかりの新しいお店だそうだ。
メニューは「濃」「和」という2種の醤油ラーメンと「限定」と名付けられた塩ラーメンの合わせて3種類。チャーシューは鶏と豚の2種が用意されており、好みで選べる方式。今日は「コラーゲンたっぷり鶏の旨味を濃縮」したという「濃」を食べることした。100円増しでチャーシューを追加できるので、鶏と豚の両方を入れてもらった。ちなみに大盛りは同料金。ご主人によると男性なら並では物足りなく感じるかも…とのことで大盛にしてもらった。

鶏のダシをしっかり出した、魚介の香る和風な醤油ラーメン。バランス重視で丁寧に作られた感じがあって、何となく『しろ八』のラーメンを思い出す。S谷的には好きな味ですよ。トッピングはネギに半熟味玉1/2個、濃いめに味付けたメンマ、海苔、そして鶏・豚のチャーシュー。鶏チャーシューは2枚入ります。どちらもしっとりした食感で美味いです。

美味しゅうございました。「和」や「限定」も食べてみたいですね。


■麺処 童(わらべ)
東京都中野区弥生町1-54-11
posted by S谷 12:46comments(0)trackbacks(0)






七鐘屋(ななや)@中野

七鐘屋 広島流つけめん

■広島流つけめん(大)

仮アップ。
知人の頼みごとに協力して中野へ。昼食はこちらで奢っていただきました。ご馳走様!
posted by S谷 14:00comments(2)trackbacks(0)






【新店】みそや 林檎堂@東中野

みそや林檎堂 味噌

■味噌/800円

マッハさんのブログで知った東中野の新店。お昼は味噌ラーメン専門店『林檎堂』、夜は豚骨魚介のつけ麺専門店『APPLE BASIC』として営業する二毛作スタイルのお店だ。

メニューはシンプルで、基本的には「味噌」ひとつだけ(オプションのトッピングも100円増しの味玉のみ)。麺の量は普通盛で160g、大盛(100円増し)で240gになるそうだ。味玉入りを食べたかったが売り切れており、標準の「味噌」を注文した。

クリーミーで濃厚なスープに、辛味ダレを効かせた味噌ラーメン。トッピングされているのは海苔、白髪ネギ、チャーシュー、ニラ、挽肉、刻みタマネギ。チャーシューはバラ肉を使っており、じゅうぶんな歯ごたえがあるがジューシーで美味しい。よくわからないが、焼いて作っているのかな? 麺はウェーブのかかった平たい太麺で、しっかりしたコシがあって美味しい。

美味しゅうございました。『APPLE BASIC』のつけ麺も食べたいなぁ…。


■みそや 林檎堂
東京都中野区東中野1-31-8
posted by S谷 13:00comments(0)trackbacks(0)






麺や 七彩@都立家政

七彩 TOKYO味噌らーめん【ハイカラ】セット

近く(でもないけど)に用事があったので、少し足を伸ばして『七彩』へ。新メニューの「つけ麺」が目当てだったが、雨が降って少し寒いせいか汁のラーメンが食べたい気分。メニューを見ると味噌ラーメンがある。そういえばうらちゃんさんマッハさんもレポートされていましたね。

「TOKYO味噌らーめん(820円)」に粉チーズを加えた「TOKYO味噌ラーメン【ハイカラ】(920円)」と「生卵と半ライスのセット(150円)」を購入。生卵はラーメンに入れず、溶いてすき焼きのように麺を絡めて食べてくださいと説明があった。

たっぷりのモヤシに背脂。さらにその上からパルミジャーノ・レッジャーノの粉チーズと唐辛子粉がかけられている。スープは甘めの味噌で整えられている。味噌の甘さや背脂の旨味、チーズの濃厚な乳臭さ。スープが混ざり合うたびにいろんな表情を見せてくれる。それに絶品の自家製麺。美味いですねー。

そして卵の味がなんだか濃いぃ。溶き卵に絡めると、味噌とチーズと卵の相乗効果で濃いぃ甘さが何ともいえぬ。そして仕上げに余った卵と味噌スープの卵かけご飯。幡ヶ谷の『弥彦』もそうなんだけれど、一連の食事の中に忙しいほどいろんな味が込められていて、食べてて楽しいですね。

ちなみにこの「TOKYO味噌らーめん【ハイカラ】」、「中野区の逸品グランプリ2008」というイベントに参加したメニューだそうだ。詳しくはイベント公式サイトをご覧頂きたいが、3/27に中野サンプラザで本選が開かれるそうだ。興味のある方は是非。


■麺や 七彩
東京都中野区鷺宮3-1-12
posted by S谷 15:12comments(0)trackbacks(2)