日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。





ィ夜の味噌ソバ 裏七Jimmy/地雷源@方南町

裏七Jimmy ィ夜の味噌ソバ+肉増し

■ィ夜の味噌ソバ/850円 肉増し/300円

今日は休麺日になるかと思ったが、翌日にマラソン大会を控えているのでガッツリ炭水化物を補給しておこうと、22時半頃に家を出て向かったのがこちら。方南町の名店『地雷源』のネクストブランドで、月・水・土の深夜にだけ『二郎』インスパイアの味噌ラーメンを出している。『地雷源』は12月27日を持って閉店するので(詳細は不明だが、移転するようだ)、ひょっとしたら『Jimmy』はこの日で食べ納めになるかも。

ベースのスープは『地雷源』と同じと聞いて驚いたことがあるが、背脂粒がたっぷり入っており、すっきりした味わいの『地雷源』とは正反対のコッテリしたトロミのあるスープ。味付けははっきりした味噌味。『二郎』インスパイアなので当然刻みニンニクのトッピングを入れられるが、ニンニクの風味、辛味と味噌の塩味が強く記憶に残る。美味いッス!


■ィ夜の味噌ソバ 裏七Jimmy
東京都杉並区和泉1-39-10
※月・水・土 22:30〜25:00(スープ切れ早じまいあり)

posted by S谷 23:02comments(0)trackbacks(0)






我流旨味ソバ 地雷源@方南町

地雷源 つけソバ(塩味)

■つけソバ(塩味)/850円 味玉/100円

年内での閉店が決まった『地雷源』。店主の鯉谷さんに渡すものがあったので、届けものを兼ねて日曜のランチはこちらで食べることにした。お店に着いたのは午後1時半を過ぎており、お昼の混雑も一段落しており待たずに席に着けた。

こちらではだいたい基本の醤油ラーメン「我流旨味ソバ」を食べることが多いが、この日は気分を変えて「つけソバ(塩味)」を注文。ちょっとオイリーながら、魚介風味がすっきり立った塩つけ麺。柔らかめに茹で上げたモチモチッとした中太麺がいい感じ。美味いです。

ここしばらく週末しか来ていないが、金曜の『BLACK FRIDAY』も食べ納めに来ないといかんですね。どこかで時間作らなきゃ。


■我流旨味ソバ 地雷源
東京都杉並区和泉1-39-10
posted by S谷 13:45comments(0)trackbacks(0)






神戸ラーメン 第一旭@明大前

第一旭 特製Bラーメン

■特製Bラーメン/680円

ずいぶん久しぶりの『第一旭』。学生時代、明大前にあった自動車教習所の空き時間にずいぶん通ったものだ。前に来たのはもう2年くらい前になるかな? 一番シンプルなAラーメンに、薄切りのチャーシューがたっぷり乗ったBラーメン(これが基本)、大盛りのCラーメンというラインナップで、おそらく主に豚肉からダシをとっているであろうスープの味わいが珍しく気に入っていた。

今はメニュー構成が変わっており、おなじみの薄切りチャーシューを使ったものは「特製」で、厚切りの炙りチャーシュー(?)を使った「別製」というメニューが増えている。新しい「別製」に惹かれつつも、懐かしい味を求めて「特製Bラーメン」を注文した。

薄切りチャーシューの柔らかさに、独特のスープの旨味。ガツンと効いた胡椒がアクセントという組み立ては昔から変わらない。今でもよそでは食べられない珍しい味だし、この値段でこんなに肉がたっぷり乗っているコストパフォーマンスも秀逸。私の場合は懐かしさがあってよけいに美味しく感じる部分もあるだろうけれど、美味いです。


■神戸ラーメン 第一旭
東京都杉並区永福1-1-1

今知ったが、神谷バーみたいな住所だな……。
posted by S谷 19:32comments(0)trackbacks(0)






らぁめん花月嵐@方南町

花月嵐 ギンギラ星

■ギンギラ星/730円

武蔵境の行列店『きら星』が『花月嵐』とコラボレーション。『きら星』店主の星野氏が監修したラーメンを12月2日から全国で販売開始する。いくつかの店舗ですでに先行販売が始まっているので、さっそく行って食べてみた。

獣臭さを残したインパクトあるドロドロ濃厚スープに、溶かし込むと味が変化する「カツオ餡」が『きら星』のラーメンの特徴。今回の「ギンギラ星」はそれを『花月嵐』でできる範囲で再現した感じでけっこうそれっぽい。トッピングも刻みタマネギにキャベツ、メンマ、カツオ餡、豚バラのチャーシュー(これは『花月』基本のチャーシューと同じかな?)が入り、『きら星』と同様。さすがに本家のスープ濃度や獣臭さは再現されていないし、する必要もないと思うが、それなりにスープは獣臭いしスープも一般的には比較的濃厚といえるだろう。

さすがに本人が監修しているだけあってか、変なパロディラーメンだと思っていると予想以上のラーメンが出てきます。今回食べた方南町店、これまで『花月嵐』で食べた中では相当スープはアツアツで、麺の茹で加減もちょうどよかった。

公式サイトによると、東京都の荻窪西口店、吉祥寺南店、方南町店、江戸川橋店、春日店、イトーヨーカドー武蔵小金井店、埼玉県の朝霞田島店で先行発売しています。


■らぁめん花月嵐 方南町店
東京都杉並区和泉4-47-25
posted by S谷 19:45comments(2)trackbacks(0)






ィ夜の味噌ソバ 裏七Jimmy/地雷源@方南町

裏七Jimmy ィ夜の味噌ソバ

■ィ夜の味噌ソバ/850円

今日はどういうわけか、昼過ぎからやたらと『二郎』が食べたかった。環七新代田店でも行こうかと思ったが、雨降ってて面倒だ。深夜に雨がおさまったのをボンヤリ眺めていたら、今日は土曜日だから『裏七Jimmy』がやっているのを思い出して夜中に家を飛び出した。夜のラーメンを控えているとか言ってるのはホント誰なんだよ、と。

方南町『地雷源』のネクストブランドで、月・水・土の深夜に『二郎』インスパイアの味噌ラーメンを出している。少しトロミのある味噌スープに、固めに茹でられた極太麺。うずたかく盛られた茹でモヤシの頂上には揚げニンニク。ホロホロに柔らかいチャーシュー3枚。刻み生ニンニクを入れるか入れないかは出来上がり時に尋ねられる。もちろん入れてもらった。やや重めの濃厚スープに極太麺のワシワシした食感。背脂の甘さに生ニンニクの刺激が加わり、わかりやすい組み立て。美味しゅうございました。


■ィ夜の味噌ソバ 裏七Jimmy
東京都杉並区和泉1-39-10 地雷源
※月・水・土の22:30〜25:00のみ。
posted by S谷 23:59comments(0)trackbacks(0)






【新店】ラブメン 楽々@高円寺

ラブメン楽々 ラブメン(小)

■ラブメン(小)/500円
※オープン記念の特別価格(9/10まで)

吉祥寺『音麺酒家 楽々』のご主人、磯辺さんの新店で昨日オープンしたばかり。同店の人気メニュー、二郎インスパイアの「ラブメン」を専門に出していく。「ラブメン」というネーミングは、吉祥寺の旧『ラーメン二郎』(現・生郎)に由来しているのだそうだ。

オープン初日から3日間、メニューは「ラブメン(小)」1種類のみ。「小」といっても、一般的なラーメンの大盛りクラスの量がある。野菜、脂、ニンニク、唐辛子、カラメ(醤油ダレ追加)は好みに応じて調整可能。今回は野菜と脂、唐辛子、そしてお昼なのでニンニクは少なめで入れてもらった。

高く盛られた野菜のてっぺんを覆う唐辛子がきれいですね〜。チャーシュー……というよりこの手のラーメンには「ブタ」という呼び方がふさわしいですね。豚バラを切ったものと、甘辛く煮付けたものの2種類が入っている。豚肉のダシが強く出た濃いめのスープで、けっこう白濁しているような気がする。背脂も浮いておりオイリーだが、やり過ぎな感じはなくてスープは飲みやすい。麺は平たい極太麺。

なんかこう、夢中になって食べてたらいつの間にかなくなってしまった感じ。じゅうぶんボリュームはあるはずなのに、なぜかもっと食べたくなる魅力がありますね。美味かったです。


■ラブメン 楽々
東京都杉並区高円寺北1-4-10
posted by S谷 17:38comments(0)trackbacks(0)






我流旨味ソバ 地雷源@方南町

地雷源 塩の旨味ソバ+味玉

■塩の旨味ソバ/750円 味玉/100円

仮アップ。
近場でランチ。あっさり系で上品、そして美味い。
posted by S谷 12:09comments(0)trackbacks(0)