日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 派遣のラーメン 俺とカッパ@立川 | main | 博多 一風堂@銀座 >>



【本日オープン】広島つけ麺 ぶちうま@新宿御苑前

ぶちうま つけ麺1玉

ぶちうま メニュー+しめごはん四谷の広島つけ麺専門店『ぶちうま』の支店が新宿御苑前に本日オープン。ランチタイム限定で営業していくそうだ。『ぶちうま』の広島つけ麺は、野菜たっぷりの冷たい麺を、同じく冷たい激辛のつけ汁でいただくもの。メニューは基本的につけ麺ひとつだけ。麺の量やトッピング増量で値段が変わる仕組み。辛さは「1辛」〜「40辛」まで選べるが、こちらはどれを選んでも同じ値段。

僕は辛いモノが苦手。昨年四谷で食べたときは一番ヌルい辛さである「1辛」を注文。途中で「5辛」に切り替えはしたが、とにかく辛さにやられてしまった。僕の周囲にはこのお店のファンが多く、彼らが言うには、1辛や5辛ではかえって10辛より辛く感じるというのだ。それって何かおかしいじゃんか! と思いつつも本日は10辛に挑戦。

「1玉(900円)」を10辛で注文。すぐにつけ汁が出され、その後麺が出てくる。麺にはキャベツ、白髪ネギ、キュウリ、味玉、チャーシュー、糸唐辛子、レモンがトッピングされている。チャーシューはトッピング直前にタレに漬け込んだもので、冷たくても美味しく食べられるように作られている。麺はかなり固め。気になる辛さだが、ゴマの甘みが感じられ、確かに辛い刺激はあるもののスルーッと食べられてしまう。特に、麺にキャベツを絡めて食べると甘みが強調されて美味しい。麺は1玉160gあるそうだが、あっという間に食べてしまった。麺の途中追加もできるというので、0.5玉を追加注文した(追加の麺は0.5玉で100円。最初から1.5玉注文する方が50円安くなる)。

最後に「しめごはん(100円)」。残ったつけ汁にライスを入れていただくもの。冷たい汁に温かいライスはどうなのかと思ったが、これがなかなかイイ感じ。確かにとっても辛いのだが、ライスの甘さが美味しく、一気にいただけました。

10辛、行けますね。今日も汗だくになってしまったけれども、どうせ僕なんか1辛だろうが10辛だろうが間違いなく汗だくになるんだから、コクのある方がいいや。次回は20辛行ってみようかな。いや、15辛くらいでやめといた方がいいかな?
posted by S谷 13:20comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/985