日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 鯛だしとんこつ 我武者羅@幡ヶ谷 | main | 旬麺しろ八@新宿御苑前 >>



一汁三にぼし 裏不如帰@幡ヶ谷

裏不如帰 煮干しそば+味玉

幡ヶ谷の人気店『不如帰(ほととぎす)』が、木曜日のみメニューを変えて営業する『一汁三にぼし 裏不如帰』。ハマグリを使ったトリプルスープが有名な『不如帰』だが、『裏』ではハマグリを使わない、煮干しスープのラーメンを提供している。

「煮干しそば(700円)」と「味玉(100円)」を注文。「一汁三にぼし」の名前の通り、豚骨を使った清湯スープに、片口イワシ、ヒラゴ、アジの3種類の煮干しからとったスープをあわせたダブルスープの醤油ラーメン。煮干しラーメンというと『伊藤』や『遊』、『ふくもり』を想像するが、また違った味わい。煮干しの風味はあるけれど、この味は確かに『不如帰』。醤油がちょっと強めなのかな?

いつもの『不如帰』よりも一回り太い平ストレート麺を使っている。三河屋製のソリッド感がある美味しい麺。トッピングはネギ、穂先メンマ、海苔、チャーシュー、揚げジャコ、味玉。揚げジャコが香ばしく、いいアクセントになっている。チャーシューや味玉は通常の不如帰と同じもの。美味しゅうございました。今度は「つけそば」も食べたいね。

帰り際、長期休業している二郎インスパイア『喜三』の前を通ると、そこにうどん・そばのお店がオープンしていた。いつの間にか閉店していたようだ。
posted by S谷 12:58comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/973