日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 旬麺しろ八@新宿御苑前 | main | 七重の味の店 めじろ@代々木 >>



むろや@四谷四丁目

むろや つけめん

むろや つけめん6th
四谷四丁目の『むろや』で夕食。最近、裏メニューも含めると5種類もある「つけめん」を食べ続けていたのだけれど、今日は標準メニューを食べようと「つけめん並盛(700円)」の食券を手渡す。席について待っている間、淵上店主からクロネコ便の大きな封筒を差し出された。受け取って中を見ると、業者から研究用に提供された塩漬けメンマや魚の煮干しのサンプルが入っている。

先に言っておくと、今日のつけ麺は個人的には大好きな仕上がり。一時期麺に気になる変化を感じていたけれど、今日はそういう感じはなかった。袋に入った煮干しのサンプルについて淵上店主の話を聞きながら楽しく食べ進めていると、麺を半分ほど食べた段階でこんな一言が。
「アゴ煮干しを粉にして、つけ汁にいれてみませんか?」

いや、今日は普通のつけめんを食べに来たのだから…と断る理由はないですね。小さい写真に写っているのがアゴ煮干し粉を入れてもらったつけ汁。

つけ汁をそのまま飲むと、魚の風味が強すぎる。ところがこの汁に麺をくぐらせて食べると、トビウオの甘い風味がグワッと前に出てきて、それを濃厚な動物系が支える味に仕上がっている。かならずしもバランスがよいとは思わなかったけれど、インパクトは充分。残った麺をグイグイ食べ進めさせる勢いのあるつけ汁になった。

ほとんどその場の思いつきバージョンとしか言いようがないが、「つけめん」「味噌つけめん」「裏メニュー化調醤油つけめん」「隠れメニュー塩つけめん」「裏メニュー豚骨つけめん」に続く第6のつけ汁といっても差し支えない。

いやぁ、楽しかった。大満足。
posted by S谷 18:55comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/880