日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 麺酒場 夕凪/ラーメン凪@渋谷 | main | 二代目 海老そば けいすけ@高田馬場 >>



【新店】旭川らあめん こもり@高田馬場

こもり 正油らあめん

高田馬場の馬場下交差点から明治通りを新宿方面に入ってすぐのところにできた新店。四谷の『こもり』の支店らしいがお店の雰囲気はかなり違う。店の内外に液晶ディスプレイが設置されており、旭川動物園のビデオが流されているというちょっと変わったテンションのお店(今日は店外のディスプレイは止まっていた)。あ、こういうの嫌いじゃないですよ。

食券制。「正油らあめん(650円)」の食券を買って席に着くとアイスコーヒーを手渡されてちょっと驚いた。冷水も用意されているけれど、こちらはセルフサービス。カウンターには白いお皿が並んでおり、ここに器を置いて食べるのであろう。あらゆる意味で四谷とは違った雰囲気がする。

スープと挽肉を合わせて中華鍋で熱して作っている。出来上がった「らあめん」は、白い器に茶色の醤油スープ、やや太めの白髪ネギにメンマ、ロールしたチャーシューが2枚、水菜がトッピングされている。麺はわしわしした食感の細く縮れたもの。四谷よりも動物系が抑えめで(それでもじゅうぶんなコクはある)、魚介の風味が立った感じ。意図的に変えているのだろうけれど、同じ方向を向いていると思う。

「つけめん」には平打ち麺と細麺の2種類が入ると書いてあったので、複数の麺が用意されているのだろうが、通常の「らあめん」で麺を選べるのかどうかは不明。
posted by S谷 19:10comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/877