日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< むろや@四谷四丁目 | main | 【新店試食会】麺屋武蔵 鷹虎(たかとら)@高田馬場 >>



大勝軒@代田橋

代田橋大勝軒 ワンタン麺

『地雷源』で昼食を…と、行ってみると店外に20人ほどの行列。並んでいる間に注文を聞かれ、それからおよそ20分後、たまたま間が悪かったのだろうが、残念な理由で並ぶのを諦める。

帰り際、和泉の商店街(沖縄タウン)の『大勝軒』へ行ってみた。知人から、「代田橋の『大勝軒』は、笹塚から移転したもの」と聞いていた。この話は未確認だが、笹塚の『大勝軒』にはガキの頃祖父に連れられてときどき行っていたので、懐かしくて行ってみたかったのだ。

店に入り「ワンタン麺(800円)」を注文して待つ。このお店、いわゆる永福町系列のお店で、永福町大勝軒の親族が経営しているとか。卓上のメニューに書かれた一文から、永福町との深い関係をうかがい知ることが出来る。

「夜間に急病で氷がなくお困りの方はさし上げます」

永福町大勝軒で業務用製氷機を導入した当時は一般家庭で氷を作るのが難しかった時代だったそうで、急病人の出た家庭に氷をサービスしていたそうだ。現在も需要があるとは思えないが、この一文から永福町大勝軒イズムのようなものを感じる。

で、ワンタン麺が出来上がる。あぁ、ガキの頃にこんなラーメンを食べていたなぁ。さすがに当時の味をはっきり覚えていないが、こみ上げる懐かしさ。ワンタンは、大きめの皮にちょこっとした挽肉の餡が入っているだけ。皮はクタクタになって他のワンタンとくっついてしまっているが、麺の茹で具合はちょうどよい。スープの味は、永福町ほど煮干しが立っているわけでもなく、醤油味が強いわけでもないが、系統は似ている。

帰り際、代金を払ってから笹塚から移転した話が本当かどうか尋ねてみようかと思ったが、ちょうど団体客が2組入ってきて忙しそうなので聞けずに帰った。
posted by S谷 15:11comments(2)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











はじめまして。数ある大勝軒の中で、笹塚大勝軒がベストと思っている一人です。
移転してしまったときは、ものすごく寂しかったのですが、ある日、その店主に新宿でバッタリ会いました。30年も前のことです。
互いに顔を見合わせながら、通りすぎたのですが、20メートルも過ぎてから、ふと振り返ると彼も振り返り、思わず駆け寄りました。
そのとき、移転先を細かく聞いたのですが、行かず仕舞いで現在に至っています。確か代田橋ではなかったと記憶しています。
最近東池袋系があちこちに出来て、笹塚大勝軒を懐かしく思い、探しています。
味も似ているとのこと。是非、代田橋に行きたいと思います。
思いがけなく、ネットで探していてこのプログにたどりつきました。ありがとう。
戦う写植屋 | 2008/06/12 3:02 PM


はじめまして。

笹塚から代田橋に移転したという話は、観音通り商店街で働く知人に聞いたものなので信憑性は高いと思います。
ところが、この記事を書いた後に別の知人から聞いた話では、現在の代田橋は、かつて笹塚で修行されていた方が笹塚閉店の際に独立して始めたお店だそうです。移転なのかお弟子さんの独立なのかわかりませんが、代田橋大勝軒のルーツが笹塚にあるのは間違いなさそうです。お弟子さんの独立なら、笹塚店主が別の場所に移転していたという話の裏付けにもなりますね。

似ていると断言する自信はないのですが、僕の記憶の中ではあんな味だったような気はします。けれども、やっぱり子供の記憶ですから……。懐かしさを感じたのは雰囲気のせいかもしれません。

代田橋に行ったら、ぜひルーツを聞いてみてください。
S谷 | 2008/06/12 3:38 PM


この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/853