日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 【新店】○心厨房(まごころちゅうぼう)@木場 | main | 『旬麺しろ八』のトッピング野菜をまとめてみた >>



【新店】臥龍@三軒茶屋

臥龍 軍鶏白湯麺『○心厨房』に続き、新店巡りの2軒目。帰宅してから自転車で三軒茶屋へ向かう。目指すは昨日オープンしたばかりの『臥龍』。中国は三国時代の蜀の名軍師、諸葛亮孔明ですね。経堂の『季織亭』出身の店主が開いたお店で、中にはいると経堂時代の常連さんと思われるお客さんが3人ほど焼酎を楽しんでいる。夕方から、午前4時まで営業しているとのことなので、麺酒場としても利用できる。

基本メニューの「軍鶏白湯麺(750円)」を注文。その名の通り、軍鶏出汁を使った鶏白湯スープのラーメン。軍鶏は脂身が少なく、一般的な鶏を使った鶏白湯とはまったく違う出汁がとれるようだ。その関係からか、他店の鶏白湯スープに比べると粘性のないサラサラしたスープでありながら、しっかりと旨味の出た上品なスープに仕上がっている。トッピングは、もも肉とむね肉を使った2種類の鶏チャーシューに、大きくカットされた九条ネギのみ。もも肉の鶏チャーシューはタレに漬け込んでから表面を炙っている(?)ようで、しっかりと味が染みている。むね肉の方は、塩と胡椒で味を付けて蒸した(?)もの。九条ネギは切ったばかりのようで香りが強いが、スープとのバランスは極めて良好。どちらの鶏チャーシューも、ジューシーで美味しい。麺は、三河屋製麺が卸しているようだ。やや固めに茹でられた、断面の四角い細ストレート麺。

今日は注文しなかったが、オプションで豚のチャーシューも用意されているようだ。味玉は半分から注文でき(半分は60円、1個は100円)、このメニュー構成は珍しいが親切と言えよう。

焼酎飲んで、鶏チャーシューを食べながら長居したくなるお店であった。美味しゅうございました。

■臥龍
東京都世田谷区三軒茶屋1-35-3
posted by S谷 23:40comments(0)trackbacks(2)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/702


【新店】麺屋 臥龍@三軒茶屋
11/5にオープンした新店です。店名は「がりゅう」と読みます。こちらのご主人は経堂の『季織亭』出身ということで、オープンを心待ちにしていました。初日だしフリークが集結しているのかと思いきや、意外に地元の人らしき人が多くていい雰囲気。お店はカウンターのみ9
しらすのラーメン日記 | 2006/11/07 11:36 AM


11/8 臥龍
三軒茶屋に新しくできたお店です しかも「季織亭」出身なんて初めてじゃないだろうか? 南口の栄通り商店街にあります メインのほうじゃなくて一本渋谷側の通りですね 目立つ看板などは無いので注意が必要かも 「軍鶏白湯麺」に味玉と豚のチャーシューを追加 ムネ
マッハのマウントポジションラーメン日記 | 2006/11/09 12:43 AM