日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 自作 鶏と煮干しの塩らーめん | main | 青葉@新宿御苑前 >>



旬麺しろ八@新宿御苑前

旬麺しろ八 豚汁らーめん今年515杯目。
初日に食べた『しろ八』の「TOKYO☆1週間限定豚汁ラーメン(850円)」だけれども、その後に店主の芳賀さんから標準の味を薄めにしたことなどを聞いていたので食べに行った。

1日10杯の豚汁ラーメンは、昼7夜3に分けて出すことにしたようだ。時間は12時20分頃であったが、昼の部の豚汁ラーメンには間に合ったようだ。食券を渡すと、豚汁ラーメンは時間がかかる旨説明がある。だいぶ慣れてきたようだ。限定の開始直後に比べて、かなりスムーズにオペレーションできているように見えた。

スープの味は、芳賀さんの話通りに薄くなっている。前回、しろ八のラーメンにしてはインパクトの強い味だと感じたが、今日も別に物足りなさを感じるような出来ではない。じゅうぶんな味がついていれば、わざわざ塩分を多めに取る必要もないしね。もちろん、初日の濃さで食べたいのなら個別対応で調整してくれる。

甘みのある白金豚は絶品。最初はあまりどっぷり味噌スープに漬けずに食べると、柔らかさや甘みが楽しめるはず。前回見なかった椎茸も今回は入っている。海苔が妙に多いが、その辺はご愛敬。前回ここで初めて存在を知り、食べたキノコ「さんごやまぶし」は、ふたつに裂かれており、一方はスープに沈められ、一方はトッピングの上のほうにちょこっと載っている。

食後、混雑も落ち着いている間に芳賀さんと雑談。新メニューの構想などについて聞かせてもらった。まだ詳しくは書けないけれど、『しろ八』らしからぬ『しろ八』らしいラーメン(??)。いつも通り、ある程度の準備ができ次第、お試しバージョンの販売が始まるはず。いつ…? だかわからないが、非常に楽しみ。
posted by S谷 12:21comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/660