日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 麺酒場 夕凪/ラーメン凪@渋谷 | main | 大勝軒十五夜@新宿御苑 >>



せたが屋@野沢

せたが屋 魚郎らーめん今年464杯目。
ここ数日、体が妙に二郎を欲している。今日は『英喜屋@凪』の二郎インスパイアを食べる予定でいたが、完全に出遅れあきらめる。素直にふつうの二郎でも食べようかと思ったが、『せたが屋』の二郎インスパイア「魚郎らーめん(850円)」が始まっていることを思い出し、自宅から自転車で野沢を目指す。

19時10分すぎで、すでに店外に20人ほどの行列が出来ている。お店に入れたのはおよそ35分後。魚郎ラーメン(850円)とジャンボ皿雲呑(350円)の食券を女性従業員に手渡し、もちろん「ニンニク入れてください」と声をかける。

ラーメンのルックスはもろ二郎。野菜とニンニクがかなり少なめだが(二郎基準)、普通のラーメンとしてバランスは悪くない。器が配膳されるだけで漂う魚の香り。一口スープをすすってみると、カツオ(?)風の甘さと醤油の風味がよく調和しており、初めて食べる味だがかなり美味しいのではないだろうか。ニンニクが少なめになっているのも、魚の風味をニンニクが壊さないようにするためだと思われる。

麺は意外にも、ぷりぷりした食感の平打ち麺。普段せたが屋で出している「ひらめん」とは違う、魚郎らーめん用の平打ち麺らしい。標準のラーメンで食べてもきっと美味しいだろう。

パッと見た感じではわかりにくいが、食べてみれば意外にも上品なラーメンであった。決して二郎のコピーではなく、見た目は二郎だけれど正真正銘の『せたが屋』のラーメンである。さすが。

■せたが屋
東京都世田谷区野沢2-1-2
18:00〜27:00(昼は『ひるがお』として営業)
火休

posted by S谷 19:47comments(1)trackbacks(1)



この記事に対するコメント











ぐっじょぶ
たかはし | 2006/10/20 1:13 AM


この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/605


駒澤大学(野沢)『せたが屋』 魚郎らーめん&せたが屋ひらつけめん&ジャンボ皿雲呑
駒澤大学集合だって言ってるのに二子玉川まで乗り過ごすアホなあーちゃん{/kaeru_shock2/} 前回千原Jr.と遭遇した『せたが屋』を久々に訪問です〜。 環七をふたりでノロノロ南下していくわけなんですが〜おごっ?行列できてるっ。 (あーちゃんの乗り過ごしのせいで)夜
美味○○~Grape Basin~ | 2006/09/25 10:57 PM