日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 旬麺しろ八@新宿御苑前 | main | 冷たい味噌ラーメン セブンイレブン弁当 >>



旬麺しろ八@新宿御苑前

仮アップ。写真は後ほど。今年422杯目。
月変わりの旬の野菜をトッピングする、天然だしのラーメン店「しろ八」。本日より、トッピングの野菜が北海道産の「ぼっちゃんかぼちゃ」に切り替わるので行って来た。ぼっちゃんかぼちゃとは、ソフトボールくらいの大きさの小ぶりのカボチャ。中は甘く、皮も食べられる。

いつものように、こってりしろ八麺(850円)を注文。できあがったラーメンを見ると、カボチャとモロヘイヤがトッピングされている。モロヘイヤは先月の野菜。まだ少量ながら残っているので、なくなるまではカボチャとモロヘイヤを両方入れてくれるそうだ。

しょうゆラーメンのスープにカボチャという組み合わせはどうなのかと思ったが、ゼリー状のカボチャの食感は、味玉の黄身のよう。玉子の黄身よりも崩れにくいので、ぼろぼろ中身がスープにとけ込んで味を変えてしまうようなこともなかった。モロヘイヤはネバネバをスープに絡めて食べると美味しかったが、今回のカボチャはそのまま食べても美味しいという感じ。

なお、9月13日は、しろ八オープン1周年の記念日。この日だけ、特別価格として、普段650円のらーめんが500円で、850円のしろ八麺が700円で提供される。

また、今年の冬は味噌ラーメンも出すという。今月いっぱいで方向性を決め、10月下旬くらいからお試し価格での提供を予定しているという。店主の芳賀さんの解説によると、冷めないように味噌とスープをあわせるのに工夫が必要らしい。札幌ラーメンのように、フライパンで炒めながら味噌とスープ、野菜を合わせる方法なら問題ないそうなのだが、現在のしろ八にはフライパンを使えるコンロがないため他の方法を模索中とのこと。

きっと、たくさんの野菜を使った味噌ラーメンになるのだろう。こちらも楽しみ。
posted by S谷 19:52comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/557