日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< たけちゃんにぼしらーめん@代々木 | main | 七重の味の店 めじろ@代々木 >>



麺屋武蔵@西新宿

麺屋武蔵 あじ玉つけ麺今年395杯目。
書店〜西新宿電気街と買い物で移動した帰り、大ガードの交差点からちょっと歩いて古武士の様子でも見ようかと。武蔵に行列が出来ていないので、つい入ってしまった。午後4時近い時間であるが、限定の冷印度麺が残っている。平日はこんなものなのだろうか。

今日はあじ玉つけ麺を食べる。甘めの魚の香りの強いつけ汁だが、よくある魚の甘さではなく、いりこのふりかけのような甘さ。みりんの甘さなのかな? 油は多め。つけ汁の器の底にはほぐれかけたチャーシューが入っており、魚の香りと相まって味にパンチを加えている。麺は幅広で厚みのある平打ち麺。

最後はスープ割で締める。スープで割るときも、その場でふたつの寸胴からすくったスープを合わせるしくみ。スープ割の濃度を薄めか濃いめか尋ねられたので、とりあえず薄めと言ってみた。期待通りの味になったのでいいのだが、薄め=味が薄めなのか、薄め=足すスープが薄め=味は濃いめなのか一瞬わからずにとまどう。スープの量は多めか少なめか、と聞いてくれた方が直感的にわかりやすいのではないかと思った。

美味しゅうございました。
posted by S谷 15:45comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/529