日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< やじるし@下北沢 | main | 英喜屋@渋谷 ラーメン凪 >>



一龍@下北沢

一龍 ワンタンメン今年346杯目。
下北沢でハシゴ、といっても今度は夕食。十数年前、本気でラーメンが好きになったきっかけを作ったお店のひとつ、一龍でワンタンメン(850円)を食べる。ここのスープは透明度がない上チャーシューの下にあるので見えないが、ちゃんとワンタンは入っている。

鶏ガラと豚骨だけで煮出した黄金のスープ。いつもここのラーメンを表現する言葉が難しいのだが、白濁豚骨スープに、今で言うところの「鶏白湯」スープを合わせたような醤油ラーメン。コシのある中細縮れ麺が、濃厚なスープをたっぷり絡めてくれるのでスープの味を堪能できる。

下北沢を代表するラーメン店。美味しゅうございました。
posted by S谷 17:57comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/477