日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< らーめん喜三@幡ヶ谷 | main | 旬麺しろ八@新宿御苑前 >>



ひるがお@新宿御苑

ひるがお 夏限定 辛い塩つけ麺今年296杯目。
今日から始まるひるがお新宿御苑店の夏限定メニュー。枝豆を練り込んだ麺を使った「辛い塩つけ麺(850円)」ということらしい。正直、辛いものは苦手なのだが、どのくらい辛いのだろうか…。ちょっと心配しつつ店内へ。

厨房を覗くと前島店主の姿が見える。しばらく待つと辛い塩つけ麺が出てくる。ひょっとしたら麺は緑色なのかと思ったが、色はいたって普通のやや黄色で透明度のある平打ち麺。普段のつけ麺の極太平打ち麺に比べると細いかもしれないけれど、一般的にはじゅうぶんに太いレベル。麺の中央に枝豆が盛りつけられている。つけ汁は、ドス黒い赤。見るからに辛そう…。

まず、麺をつけ汁に放り込む。あれ? 意外と沈まない…と思ったら、つけ汁の中にはモヤシと薄めのチャーシューが多めに入っている。つけ汁に麺を絡めて食べてみると、一瞬ガツンと辛みが来るけれど、後を引かない。麺の太さとコシのおかげか、口の中で麺を噛んでいるうちに汁の辛みと麺の甘みのバランスがちょうどよくなる。

これ、辛いのが苦手な人でも割と平気なのではなかろうか。辛さのもとは、つけ汁表層に浮かんだラー油のようで、食べ進めてラー油が減ってくると魚介スープの味が顔を出してくる。最後にスープ割りにしたら、ちょい辛な感じでいただけました(とはいえ全部は飲みませんでしたが…)。美味しゅうございました。
posted by S谷 13:10comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/426