日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< スパイス・ラー麺 卍力@秋葉原 | main | 稲荷屋@稲荷町 >>



麺処 若武者 ASAKUSA 〜FUKUSHIMA NOODLE STYLE〜@浅草

麺処 若武者 ASAKUSA@浅草 会津山塩物語

■会津山塩物語/750円

 福島県二本松市に本店を置く『麺処 若武者』が東京に進出。埼玉県の草加にあった支店『東北六縣堂』を浅草に移転する形で、今年の7月にオープンしたばかり。場所は浅草ROXの近くで通りを挟んでだいたい斜め向かい側。麺類のメニューは数種類あり、塩ラーメンの「会津山塩物語」に醤油味の「黒煮干中華そば」、鶏白湯スープを使った「濃厚福島鶏白湯」「特濃旨辛福島鶏台湾」「福島鶏白湯のつけそば」など。その他は各種トッピングやサイドメニューの「ぶためし」などがラインナップされている。

 食べてきたのは「会津山塩物語」。澄んだスープの塩ラーメンで、喜多方ラーメン風の縮れた平打ち麺を合わせている。スープは鶏が主体かな? 背脂が少し浮いているがかなりアッサリしている。貝ダシのおかげか、シンプルながら単調にならない味に仕上げてある。好みの味で美味しく食べてきたが、個人的にはもう少しボリュームが欲しい。たくさん食べたければ「豚めし」などとセットで注文する前提なのかも。

■麺処 若武者 ASAKUSA 〜FUKUSHIMA NOODLE STYLE〜
東京都台東区西浅草2-27-12

posted by S谷 12:30comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3329