日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 稲荷屋@稲荷町 | main | 新潟長岡生姜醤油らーめん みずさわ@東川口 >>



つけ麺屋 裏サブロン@日暮里

裏サブロン@日暮里 特製もりそば

■特製もりそば/800円

 日暮里駅の東側、繊維問屋が多い並ぶ日暮里中央通りを進み、第二日暮里小学校を過ぎたら路地を右折して路地を入ったところにあるお店。一応貼り紙などが出ているのでお店であることはかろうじてわかるが、とてもじゃないが飲食店には見えないので注意。というのも、本業は洋菓子店『サブロン』を営む店主が、『東池袋大勝軒』の「もりそば」が好きすぎて独自に研究して再現。洋菓子店の裏口をカウンター席に改装して作ったお店なのだ。

 メニューは『大勝軒』風の「とりがらクラシック つけ麺」と、オリジナルの「特製もりそば」の2種類。他に各種トッピングや洋菓子のデザートなど。席はカウンター4席のみでかなり狭いので覚悟を。ちなみに前金制。

「特製もりそば」を注文。さらりとした動物系+魚介スープを土台にしたつけ汁だが、かなり甘くてクリーミー。おそらく生クリームなどを合わせているのでないか。麺は『大勝軒』に比べると少しかためのゆで加減で、個人的には好みで美味かった。味付けがちょっと甘過ぎるような気もしないでもないが、スルスルッと食べて完食。

 ここのつけ麺は1日20食限りの提供。ちょいちょいテレビなどで紹介されているらしいので、混んですぐに売り切れてしまうこともあるらしい。『大勝軒』の再現というものも食べてみたいのだが、けっこうハードルは高そうだ。

■つけ麺屋 裏サブロン
東京都荒川区東日暮里5-1-2

posted by S谷 13:00comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3321