日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< トーフラーメン幸楊@西浦和 | main | 博多 一風堂@上野御徒町 >>



濃厚豚骨NOTON@宇都宮

濃厚豚骨NOTON@宇都宮 クラシック濃豚(細)

■濃豚クラシック(細麺)/650円

 宇都宮環状道路からハードオフ近くの交差点を内側に入ったところにある、博多風豚骨ラーメンのお店。ブロック塀で囲まれた敷地の中に、美容室と一緒に並んで建っている。日曜日の13時過ぎ、カミさんの両親や子供と一緒に6人連れで行ったが空いており、すぐに6人がけのテーブルに案内してもらった。幼児用のイスなども用意されており、ファミリーでも使いやすいお店だ。

 メニューは豚骨ラーメンが中心で、基本の「濃厚クラシック」に、揚げニンニクの入った熊本風の「ガーリック濃豚」、ピリ辛の「辣豚」、魚介ダシを合わせた「豚骨魚介つけ麺」など。その他は餃子や唐揚げなどのサイドメニューや各種トッピングで構成。ニンニクと辛子高菜は無料。麺は細麺・太麺から選択可能。

 注文したのは「濃豚クラシック」を細麺で。泡立つような豚骨スープは、サラリとしているが濃厚で美味い。豚骨の臭みはほどほどに抑えられており、クセになりそうな適度な臭みを残しつつも食べやすい。トッピングはたっぷりの青ネギとキクラゲ、厚さ1cmはあろうかという角煮みたいな豚バラチャーシューが2枚。2012年のぼぶさんの記事を見ると、スープの色がだいぶ違っているので、創業当時と今は路線を変えているのだろう。こちらで何度か豚骨ラーメンのお店に行ったが、一番美味いと思った。メニューに書かれている「北関東で一番博多」というキャッチコピーにも納得。

■濃厚豚骨NOTON
栃木県宇都宮市鶴田町1244-1

posted by S谷 13:30comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3318