日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 麺屋薫堂@仲御徒町 | main | 下松ラーメン 五ツ星@小川町 >>



二代目 司流 とことんらーめん@御徒町

二代目 司流とことんラーメン@御徒町 支那そば(醤油)

■支那そば(醤油)/650円

 JR御徒町駅の南口を西側に出て、ガード沿いを秋葉原方面に数分歩き、路地を右に入ったところにあるお店。以前は「元祖司流とことんラーメン」という名前だったが、店主の代替わりがあったのだろうか。いつの間にか「二代目」という名前に変わっていた。この日は猛暑で冷たいラーメンを食べようと思っていたのだが、初めて来たのだし基本のラーメンを食べてみた。といってもメニューの先頭にあるのは「塩支那そば」。ちょっと迷ってから「支那そば(醤油)」を注文してみた。

 大判のチャーシューに水菜や味玉が載った醤油ラーメン。お店の雰囲気や客層から、勝手に昔ながらの東京風醤油ラーメンを想像していたのだがスープを一口すすって驚いた。ふんわり香る煮干しやスープのコクのバランスなど、現代風にブラッシュアップされたラーメンではないか。スープが好みでレンゲを持つ手が止まらず、麺を食べ終えるのとほぼ同時にスープも完食。チャーシューも過度な味付けなどなく、柔らかいが大判で食べ応えもある。

 近隣のサラリーマンとおぼしき客層が並んでいるのを何度か見てきたけれど、この値段でこの味ならうなずける。美味しゅうございました。これは他のメニューも試してみたいな。近々改めて来てみよう。

■二代目 司流 とことんらーめん
東京都台東区上野3-6-7

 

posted by S谷 11:24comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3268