日々是好麺

S谷の食べた麺の記録


<< 博多 一風堂@上野広小路 | main | さんじ@稲荷町 >>



【新店】支那そば 大和@稲荷町

支那そば 大和 特製ワンタン麺<ワンタンハーフ> 白だし

■特製ワンタン麺<ワンタンハーフ> 白だし/900円

昨日職場近くで食事を済ませ、淺草通りを歩いていたら新店を発見。店頭のメニューを見て驚いた。まるで『八雲』じゃんか! 調べてみると前日にオープンしたそうで、けっこう話題になっていたのですね。ちっとも知らなかった。

で、本日改めて食べに行ってみた。しらけんさんによると、このお店の経営者が『八雲』と懇意にしていることからできたお店のようだ。店内はカウンター7席と2人テーブルがふたつ。メニューは「白」「黒」2種類の「支那そば」を軸に、「海老わんたん」「肉わんたん」など各種トッピングでメニューを構成している。「白」「黒」を合わせた「MIX」も対応可能。「つけそば」の扱いはない。

注文したのは「特製ワンタン麺<ワンタンハーフ>」の白だし。通常の「特製ワンタン麺(1000円)」は海老と肉のワンタンが3個ずつ入るが、「ハーフ」は2個ずつ入って100円安い。『八雲』で最後に食べたのは数年前なので比較はしにくいが、記憶の中の『八雲』の味とほぼ同様。動物や魚介をバランス良く合わせたスープに、茹で加減やや固めの中細ストレート麺を合わせている。一見して塩ラーメンのようだが、白醤油の風味がわかりやすく味わえる。ワンタンは海老も肉も絶品。チャーシューは本家同様、ほどよく味のついた焼き豚を使っている。

美味しゅうございました。このエリアの中でも特に注目されるお店になっていくだろう。

■支那そば 大和
東京都台東区東上野6-1-7

 

JUGEMテーマ:ラーメン

posted by S谷 13:00comments(0)trackbacks(1)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3170


支那そば 大和@稲荷町
潜水作業の請求書を届けに行く途中でお祝いの花を確認し、その仕事を回してくれた後輩を誘って向かってみます。店頭には本日と明日の開店サービスの味玉の案内があり、お祝いの花 ...
しらけんの日記 | 2017/04/02 8:34 PM