日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 凪グループ 7周年祭@奥多摩 | main | やきそば 安藤@東武宇都宮 >>



一品香 駒生店@宇都宮

一品香@駒生 らーめん+ニラ+背脂

■らーめん/600円 ニラ/105円 背脂/無料
※背脂は有料トッピングを注文した場合のみの無料サービス

宇都宮の人気店。アッサリした昔風の醤油ラーメンが出てくるのかと思いきや、獣臭いスープにうどんのような極太麺を合わせるというインパクトあるラーメンを出している。今回は、ニラと背脂をトッピングして食べてみた。

一品香 厚切りバラ肉 ぎょーざ細かく刻まれたニラがスープの表面を覆い尽くし、揚げニンニクも少し載っている。写真ではよく見えないが、スープには背脂の粒も浮いている。ニラの香りが峻烈でなかなかのインパクト。ニラがちょうどよい臭み消しにもなっており、この方が食べやすいと感じる人も多そうだ。美味かったな−。

左の写真は、オプショントッピングの「角切りバラ肉/210円」を別皿で出してもらったものと、「ぎょーざ(3個)/315円」。

「角切りバラ肉」は、肉厚の豚バラチャーシュー。ボリュームがあって美味い。柔らかいが箸で切れるほどではないので、複数人でシェアするのは難しいかも。

「ぎょーざ」は大きくて美味い。子どもの頃からここで餃子を食べているカミさんによると、昔とは味がだいぶ変わっているらしい。『彩花』の「キング餃子」の方が、昔の『一品香』の味に近いそうだ。


■一品香 駒生店(いっぴんこう こまにゅうてん)
栃木県宇都宮市宝木町1-28-20
posted by S谷 13:15comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/3059