日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメンなかむら@ワイキキ | main | 麺屋 空海@成田空港第2ターミナルビル >>



Shiro's Saimin Haven@ワイマルショッピングセンター

Shiros SAIMIN HAVEN Medium Old Fashioned Saimin with Garnishes

■Medium Old Fashioned Saimin with Garnishes/$4.55
※別途州税(約4%)が必要。

今年になって初めて知ったが、ハワイには「Saimin(サイミン)」というご当地麺料理がある。「細麺」の中国語読みが語源だそうだ。スープに入った麺で、かなりラーメンに近いものだと考えてよさそうだ。この「Shiro's(シローズ)」というお店がサイミンの有名店で、パールハーバーを中心に何店舗か展開している。この日はホノルルマラソンをゴールした後、バスを乗り継いで食べに行った。

このお店が入っているワイマルショッピングセンターは、カメハメハ・ハイウェイ沿いにある地元民向けのショッピングセンター。韓国風のスーパーマーケットや各種料理店などが入っている。あの『えぞ菊』の支店もあった。観光客はおそらく僕らだけで、ワイキキと違って日本語はほぼ通じない……と思う。

『Shiro's』の店内は広い。ボックスシートが中心でファミレスのような感じ。入り口で待って席に案内される仕組みだ。メニューを見てから気付いたが、ここはサイミンの専門店ではなく、サンドイッチなどの軽食からプレート料理までいろいろ扱っている。ホントにファミレスなんだな〜。昼飯時でも夕食時でもなかったが、ほぼ満席で僕らがいる間もグループ客が何組か待っていた。

写真の「Medium Old Fashioned Saimin」というのが、おそらくボリュームもトッピングも基本のサイミン。「Garnishes」はつけ合わせ(ハムや肉、玉子などの基本トッピング)を指す。あっさりした海老だし(?)スープに中太麺。これまでこちらで食べたラーメンに比べるとしっかりしたコシのある麺だが、食感はネチョッとしており日本の麺とはちょっと違う。強いて言えば、もしかしたら沖縄そばに似ている……気がするようなしないような。

もう1品注文したのが「Wun Tun Min with Garnishes($5.65)」。つまりワンタンメンですね。僕らのよく知っているワンタンメンとは違い、厚い小麦の生地で挽肉を包んだ……というよりは挟んだといったほうが適切なもの。そうそう。注文時に野菜を付けるかどうか尋ねられる(要別料金)。付けなかったのでよくわからないが、サラダではなくて、トッピングされるものみたい。

レジでチップを払おうとしたら、要らないと言われた。基本のSaiminとWun Tun Minを合わせて税込みでも$10をちょっと超えるくらい。きちんと1杯のボリュームはあるし、こりゃ安いや。


■Shiro's Saimin Haven Waimalu
98-020 Kamehameha Hwy Aiea, HI 96701
posted by S谷 16:55comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/2840