日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 【新店・リニューアル】肉煮干し中華そば さいころ@中野 | main | 旬麺しろ八@新宿御苑前 >>



【新店】麺屋武蔵 虎嘯(こしょう)@六本木

麺屋武蔵 虎嘯 味玉ら〜麺

■味玉ら〜麺/900円

11店目の『麺屋武蔵』が六本木にオープン。屋号は『虎嘯』と書いて「こしょう」と読むそうだ。この「嘯」の文字、どうやって変換するのだろう……と思っていたら、さすがいけ麺さん、試食会のレポートの中で、しっかり「『うそぶく』と入力すると、『嘯く』と変換可能」と書いてくれています。ナイス!

『麺屋武蔵』の系列店は、店舗ごとに異なるテーマを持っているのが特徴。今回の『虎嘯』のテーマは「原点回帰」。グループ1号店だった、かつての「青山(せいざん)」をブラッシュアップしたラーメンを出していくのだそうだ。

メニューは「ら〜麺(あっさり/こってり)」と「つけ麺」を軸に、各種トッピングでバリエーションがある。麺の量は並でも大でも同料金のようだ。以前の『青山』では(今の新宿本店でも)、油の量であっさり/こってりを区別していたが、『虎嘯』ではスープが違うそうだ。基本の味は「こってり」になるみたい。この日は「味玉ら〜麺」の「こってり」を注文した。

魚介を効かせた醤油ラーメン。以前の『青山』と違ってサンマは使っておらず、だいぶ雰囲気は違っているけど、最近の『武蔵』系列店にしては珍しいすっきりした味わいが確かに『青山』っぽいかも。太目の平打ち麺も『武蔵』らしいが、今までの麺よりツルツルした感じ。チャーシューが良かった。ピンク色でレアな焼き加減。柔らかくて香ばしい。もはやローストポークと表現する方がいいかも。

今年は六本木におもしろいお店が増えたな〜。


■麺屋武蔵 虎嘯
東京都港区六本木4-12-6
posted by S谷 12:30comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/2714