日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< らーめん たけ虎@幡ヶ谷 | main | ラーメン むろや@新宿御苑前 >>



もっちりつけめん しゃりん@南大沢

しゃりん つけめん

■つけめん(並盛)/600円

『六厘舎』系列のつけ麺専門店で、セルフ讃岐うどん店のようなスタイルが特徴。この南大沢店は昨年11月にオープンした2号店になるのかな? 武蔵村山にある1号店は、ドライブスルーで注文できることが話題になっていた。

カウンターに並んだトッピングやサイドメニュー(天ぷらやおにぎりなど)の中から好きなものを取って、最後にレジで精算する仕組み。麺類はレジで注文すると、出来上がったらテーブルまで運んでくれる。麺は日清製粉と開発したんだったっけか。1分くらいで茹であがる冷凍麺を使っているとかで、『はなまるうどん』みたいにレジで受けとれるのを想像していたのだけれど違ったみたいだ。

この日食べたのは基本の「つけめん」。動物+魚介のスープに魚粉を浮かせたつけ汁に、ボリュームのある極太麺。今定番のスタイルですね。つけ汁はサラッとしており、インパクトのある濃厚系とは違ったタイプ。プラス50円で「濃い仕立て」というのに出来るそうだ。麺は「もっちり」という表現が適切かどうか微妙なところだが、それなりには弾力もあって美味しく食べられた(正直、もっとコシのない麺が出てくるかと思ってた)。

「『六厘舎』と違う!」みたいな意見を何度か聞いていたが、大崎の頃はつけ麺1杯850円くらいじゃなかったっけ。こちらは600円だし、同じモノを期待しても仕方ないですよ。値段(と待ち時間)に見合った楽しみ方ができればじゅうぶんではないかと。


■もっちりつけめん しゃりん 南大沢店
東京都八王子市南大沢2-3  Fab南大沢3F
posted by S谷 19:33comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/2567