日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメン 凪 豚王@渋谷 | main | 【新店】ジャンクガレッジ@東京ラーメンストリート >>



蟹専門 けいすけ 北の章@東京ラーメンストリート

蟹専門 けいすけ 北の章 極上渡り蟹の味噌らーめん 味玉入り

■極上渡り蟹の味噌らーめん 味玉入り/950円

4月8日、東京駅八重洲地下街の『東京ラーメンストリート』がリニューアルオープン。新たに『斑鳩』『七彩』『ジャンクガレッジ』『ほん田』が加わって合計8店舗になった。これに伴って、以前から入っていた『二代目 けいすけ 海老そば外伝』もリニューアル。屋号もメニューも一新し、事実上の新店となったと考えていいのかな。

新たな屋号は『蟹専門 けいすけ 北の章』。その名の通りカニを使ったラーメン……なんて説明がどうでもよくなるくらい、今度の器はスゴイな。ドンブリが北海道の形していますよ。

メニューは味噌・醤油・塩の3種類そろったラーメンに、味噌つけ麺。札幌風のラーメンに、蟹風味を加えたものということらしい。今回食べてきた「極上渡り蟹の味噌らーめん」は、アツアツの油で覆われた味噌ラーメン。網走の沖にあるのはおろしショウガ。途中で加えるとまた美味い。蟹の風味はじゅうぶんに味わえるが、リニューアル前の「伊勢海老そば」とか「四代目」の渡り蟹のインパクトに比べるとちょっと弱め。先日まで新宿住友ビルで行われていたイベントに出ていたものと基本的には同じかな。

後で聞いたところによると、塩や醤油はもっと蟹風味が強いみたい。今度はそっち食べてみよう。器の底に詰まった麺を引っ張り上げる際、汁がはねやすいので、男性でも遠慮なく紙エプロンを使うことをオススメします。


■蟹専門 けいすけ 北の章
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F
posted by S谷 18:51comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/2539