日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 大つけ麺博@大門・浜松町 | main | らぁめん 元 in 大つけ麺博@浜松町 >>



つけ麺 道 in 大つけ麺博@浜松町

つけ麺 道@大つけ麺博 道の細つけ麺

■道の細つけ麺/800円 トッピング全部のせ/300円

雨がパラつく『大つけ麺博』初日。『六厘舎×陳健一』が大行列を作っているが、他店はときおり行列が伸びたり縮んだり。天候の影響は大きそうだ。その中でもとりわけ行列が途切れなかったのが『花の季』と、こちらの『道』。亀有にあるつけ麺のお店で、昨年オープンしたばかりだが、すでに雑誌やテレビでも多く紹介されている。本店では、ネギと日替わりの薬味が付くだけの「つけ麺」を500円で出しているのが面白い。まずは麺と汁だけ味わって欲しいという意図があるのだそうだ。

待っている間、スタッフがトッピングの注文を取りに来る。この店はトッピングないという先入観で300円の全部乗せを注文した。しかし、よく考えたら基本のつけ麺の価格が300円も違うんだから、もしかしたら追加しなくても何か入ってたのかな。確かめた……つもりだったがよく覚えていない。

その名の通り、お店で出しているものより細い麺を使ったつけ麺。つけ汁は麺に合わせてアッサリ目に仕上げているのだそうだ。実はまだこちらの本店では食べたことがないのだが、つけ汁のまろやかな口あたりは噂通り。粉っぽさがまるでなくて優しい感じというべきか。濃厚にとったスープからガラを丁寧にこすのがこのお店の流儀だそうだが、なるほどこういうことなのか。美味いですね〜。

トッピング全部のせには、味玉×1、炙り鶏団子×2、炙りチャーシュー×2が入る。その他メンマも入っていたが、これは基本のつけ麺800円に含まれるのかな?  本日の「日替わり薬味」は刻み大根の梅和え。スープに溶かすよりも、口直しにしたり、炙りチャーシューと一緒に食べるとよさそうな感じ。じゅうぶんに美味しく本店でも食べてみたくなった。

※9/16深夜追記
『お願いランキング』によると、店頭に置いてある「フルーツ酢」を入れてさらなる味の変化を楽しめるらしい。そういえば、それっぽいもの置いてあったな〜。私はそれを試していません。そのままスープ割するか、フルーツ酢を試してからスープ割するか、いろいろ楽しめそうですね。


■つけ麺 道
東京都葛飾区亀有5-28-17
『大つけ麺博』には9/22まで出店。
posted by S谷 12:50comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。