日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 【本日オープン】ねじ式@幡ヶ谷 | main | 大つけ麺博@大門・浜松町 >>



来々軒@木場

来々軒 タンメン

■タンギョー/1150円(タンメン700円+ぎょうざ450円)

運転免許の更新で、江東の試験場へ行ってきた。今年の更新でゴールド免許に戻るつもりだったのだが、7月に違反をしてしまって地元警察署で更新できない身分になってしまった。ルールはきちんと守らないといかんですね……。2時間の講習を終えて新しい免許を受け取った後、お昼も食べていなくてお腹がすいてこちらにやってきた。

『来々軒』は初めて。今の勤務先に入った頃、会社の役員から「ラーメン好きならここのタンギョーを食っとけ」と教えられてここを知った。前回の免許更新のとき(2007年)にも来たのだが臨時休業だったか売り切れだったかで食べられず。残念ながら翌年には店主の体調不良で閉店してしまい、もう二度と食べられないと思っていた。今の場所に移転して復活したのは昨年だっけ?

夜の営業は17時から始まる。5分前くらい前にお店に着いたが、近くで時間を潰して6時10分頃に戻ってくると、もう混雑していて驚いた。移転再開前はいろんなメニューがあったようだが、今はタンメンと餃子、あとはライスとビールだけ。勤務先役員によると、あまりにも皆が「タンギョー」ばっかり食べるので、たまに「ラーメン」を注文する客がいると驚かれたのだとか。

来々軒 ぎょうざとにかくアッサリした塩味スープのタンメン。野菜は主にキャベツとモヤシ。それにニラに人参がちょいと入っている。昔、地元の中華料理店で食べたタンメンよりもアッサリした味付けだが、野菜の底から引きずり出した麺は意表を突く極太麺。麺は甘味が強く、今で言う濃厚豚骨魚介つけ麺に合わせても遜色なさそうなもの。普段ならミスマッチと感じる組み合わせだ。

一方の餃子は、多めの油で焼き上げたようで、表面は揚げたようになっている。皮の食感はサクサクモチモチ。たっぷり餡が詰まっていてインパクトある餃子なのだが、これをタンメンのおかずにして食べると、これがアッサリスープの極太麺と相性抜群なのだ。

野菜食べて麺食って餃子をかじるとこれが凄くいい感じ。タンメンだけ食べて帰ったら違った印象になるのかもしれない。復活前とはいろいろ違うところもあるのだろうけれど、このタンメンと餃子のセットはすごい説得力ありますね。美味しゅうございました。


■来々軒
東京都江東区東陽3-21-4
posted by S谷 17:15comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/2337