日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< らーめん 佐高@新宿御苑前 | main | ぴょんぴょん舎 銀座百番@銀座 >>



【本日オープン】神保町 可以@神保町

神保町 可以 薫玉味噌らあめん

■薫玉味噌らあめん/950円

高田馬場『渡なべ』の系列店で、一押しメニューに味噌ラーメンを据えた新店が本日オープン。場所は神保町『覆麺』の並びで、以前は讃岐中華そばの『めん鳥』が入っていたところ。屋号は「かい」と読むのかな?

メニューの種類は豊富だが、麺類の基本メニューは「味噌らあめん(800円)」「味噌つけめん(850円)」「辛味噌つけめん(850円)」「醤油らあめん(700円)」「醤油つけめん(750円)」の5種類。今日食べてきたのは「薫製味付玉子」入りで150円増し。

スープはドロリとしており、動物や魚介(?)などさまざまな食材を使っているであろう複雑な味わい。背脂粒もたくさん入っているが、見た目ほどの脂っぽさは感じなかった。これを強めの味噌味でまとめ、山椒などでスパイシーに仕立てている。写真ではよく見えないが、ネギの山の裏側に挽肉がトッピングされている。この挽肉にショウガを混ぜているそうで、食べ進めるうちに山椒→ショウガと味が変わってくる。麺は歯応えのあるやや太目の平打ち麺。

トッピングの薫製味玉が見えないけれど、ネギの後ろに隠れていました。黄身はゼリー状の半熟加減。強めの味付けのラーメンの中でも燻蒸香がはっきりと主張しており、単なる「高い味玉」ではない存在感がありますね。

美味しゅうございました。この手の麺とドロ〜リ系スープの組み合わせでは珍しくないことだが、麺を持ち上げるとスープがとてもはねやすいので、ハンカチ1枚持って行くとよさそうですね(もしかして紙エプロンなどありました?)。


■神保町 可以
東京都千代田区神田神保町2-2-12
posted by S谷 13:25comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/2122