日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 花彫酒家@新宿三丁目 | main | 我流旨味ソバ 地雷源@方南町 >>



麺屋武蔵@西新宿

麺屋武蔵 甘夏のかわり麺

■甘夏のかわり麺/800円

午後2時から1日10食限りで提供する期間限定メニュー。
よく澄んだスープに、紫色の麺や大根おろし、赤や緑の野菜が映えた『武蔵』らしい見た目にきれいな冷たいラーメン。おそらく甘夏を使っているのだと思われるオレンジソースが付属する。

提供時、ある程度食べたらオレンジソースを注いで食べるように説明があります。

紫色の麺は、紫芋を練り込んで作った特注麺。トコロテンのような細長い寒天にや大根おろし、水菜、白髪ネギ、パプリカ、キュウリ、ジュンサイ、ミョウガ、クコの実などがトッピングされている。店頭のポスターに写っていたオクラがなかったので、この辺り野菜はその都度変わるのかも。写真ではよく見えないが、水菜とネギの下にはチャーシューというか、肉っぽいものも入っている。ピシッと引き締まった固めの何かの肉を炙ったもので、鶏らしいのだが、僕は正直なところエイヒレとかそれっぽい干し魚の類かと思った。

スープはほどよい塩味があり、出汁の風味もわずかながらあるのだが正体は最後までわからず。寒天も何だか不思議な味がしますね。後で聞いたらスッポンのスープを寒天で固めたものなのだそうだが、もちろん私は食べている途中に「スッポンですね〜」とわかるような人ではない。

キュウリやミョウガ、大根などの涼しげなシャキシャキ感に、わずかな塩味で食べ進められる感じ。そして途中にオレンジソースを注ぐと、さわやかな酸っぱさが加わってさらにシャキッと引き締まる。麺を食べ終わった後もスープや野菜が残っていたので、レンゲをもらって最後まで完食。涼しげな創作麺料理と言う感じでなかなか面白かった。


■麺屋武蔵
東京都新宿区西新宿7-2-6
posted by S谷 14:06comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1908