日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ひるがお@新宿御苑前 | main | 旬麺しろ八@新宿御苑前 >>



【新店】二代目つじ田 味噌の章@小川町

二代目つじ田 味噌の章 味噌らーめん

■味噌らーめん/800円

『二代目つじ田』の新ブランド。場所は小川町店のすぐそばで、以前は系列のお蕎麦屋さんが入っていたところ。メニューは「味噌らーめん」「辛味噌らーめん」の2種類が基本で、その他味玉などのトッピングが各種揃っている。中華鍋で仕上げる熱々の味噌ラーメンで、『純連』や『すみれ』みたいな札幌風味噌ラーメンを意識して作っているようだ。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシ、青海苔。その他、スープと一緒に中華鍋で熱したタマネギや挽肉も入っている。モヤシはスープと別の中華鍋で炒め、煮ないで最後に盛り付けている。煮たモヤシのクタッとした感じはなく最後までシャキシャキで美味しい。味は『純連』『すみれ』に比べるとややマイルドで甘いが、熱々スープのインパクトはもろにああいう感じ。

特徴は山形のラーメンから影響を受けたという青海苔。青海苔を溶かす前と後の両方の味を楽しんでくれというのがお店の意図だそうだ。青海苔の風味は確かに面白い。とても美味しくいただいたのだけれど、青海苔よりも野菜のシャキシャキした感じが強く印象に残った。美味しゅうございました。

この日はランチタイムを外して行ったので待たずに食べられたが、やっぱりお昼時は混むのでしょうね。座って待てる店頭のベンチや、待っている間にお茶を飲めるサービスは『二代目つじ田』同様。


■二代目つじ田 味噌の章
東京都千代田区神田小川町1-1
posted by S谷 13:30comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1774