日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< くじら軒@新宿ルミネエスト | main | 【本日オープン】麺匠 竹虎@歌舞伎町 >>



麺屋武蔵 鷹虎@高田馬場

麺屋武蔵 鷹虎 つけ麺+つけ麺虎玉子

■つけ麺/750円 ■つけ麺虎玉子/100円

高田馬場の『麺屋武蔵』。オープン当初はスープの配合比率を客が選べる変わったスタイルを特徴としていたが、最近はボリュームのある「つけ麺」をメインにしたお店になっている。「つけ麺」は大盛・中盛・並盛が同価格で、学生街ではなかなか喜ばれそうだ。今日は「つけ麺」を食べてきたが、券売機のトップに「つけ麺」が並ぶようになってから食べるの初めて。

魚の効いた甘めのつけ汁は確かに『武蔵』系列店っぽいのだが、新宿本店のちょっとオーバーな甘さとは異なり『鷹虎』のほうが僕としては好み。ちょっと『やすべえ』に似てるような気もする。麺は、これまた『武蔵』系列では珍しい極太麺で、ガシッとした歯ごたえのあるもの。トッピングはつけ汁に沈んだ角切りチャーシューと太めのメンマ。それぞれ柔らかくて美味かったです。

今日はもうひとつ、オプションの「つけ麺虎玉子」というのも注文した。醤油ダレと生卵、ネギを合わせたもので、そのままかき混ぜてご飯にかければ卵ご飯が出来上がるようなもの。麺を卵につけて食べたり、さらにつけ汁にくぐらせて食べたりして変化を楽しめということらしい。最初はすき焼き風に麺を玉子につっこんで食べたが、面倒になって麺にぶっかけて食べた。これもまた全然違うのだけれど『めじろ』の「ぶっかけ」みたいで面白い。


■麺屋武蔵 鷹虎
東京都新宿区高田馬場2-19-7
posted by S谷 14:36comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1649