日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 地雷源/フライデー | main | はな火屋〜なんでんかんでん >>



交通事故の事後処理 経過報告

久々の「骨折日記」カテゴリーです。

以前、結論が出るまで具体的なことは書かないと宣言しましたが、腹が立つというかあきれ果てたので前言撤回します。

訴えられました。僕をはねとばしたクルマについた塗装の傷の修理代請求を無視したおかげで、僕は裁判の被告になりました。人を殴って拳に傷が付いたら、きっと相手を治療費を請求する訴えを起こせるのでしょう。勉強になりました。アホーーーーーーーーーッッッッッッッ!!!

訴状によると、後方からはねとばされた僕の過失のひとつに「前方不注視」が入っています。前をよく見ると、後ろからクルマがせまってくるのがわかるんですかね。事故証明書のどこを見れば僕の先方不注視が原因になるのかわかりません。バカバカしくて話になりませんが、来年の裁判に出頭しないと相手の主張が全面的に認められてしまうそうです。弁護士いわく、「裁判は事実を確かめる場ではなくて、証拠を集めて裁判官を納得させた方が勝つ場」だそうです。裁判官の立場が中立的であるべきですから証拠主義になるのは仕方ないのかもしれませんが、それを利用してウソの訴えを起こせる大穴が空いているんですねぇ。

泣き寝入りなんかしませんよ。徹底的に争います。

来年の1月中には、結論が出ます。結論が出たら、もっと具体的なことをここに書きます。
posted by S谷 03:27comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/143