日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 旬麺しろ八@新宿御苑前 | main | ひるがお@新宿御苑前 >>



麺酒場 夕凪/ラーメン凪@渋谷

凪 日替わり 開店2周年記念 スペシャル醤油ラーメン

■開店2周年記念 スペシャル醤油ラーメン/2000円

仮アップ。
渋谷『凪』がオープン2周年。
2周年のイベント的に、今晩は1杯2000円のラーメンを作るという。どんなものが出てくるのだろう……と、会社を出て渋谷へ。職場の最寄り駅が新宿三丁目駅なので、開通したばかりの副都心線は本当に便利。新しいホームでぼんやり待っていると、偶然にもすぐそばにFILEさんが立っている。お互い目的地は一緒だろう、ということで同行していただいた。

19時の『夕凪』オープンに遅れること10分くらいかな? ちょうど満席になったところのようで、しばらく外で待ってから店内へ。まずは2周年記念価格の1杯200円のビールで乾杯。安ッ! ちょいちょい飲んでからラーメンを注文。

んで、今日のラーメン、高級食材をふんだんに使ったもの。壁の説明によると、「比内地鶏、萬幻豚、天然真昆布、枕崎鰹節、ホタテ貝柱、九条ネギ、丸島醤油、福来純みりん、大分煮干、厨酒、自家製マサ麺、自然水、いろんな野菜など」で作っているらしい……と言われてもよくわからないところはあるが、何だか凄そうだ。というか、美味しくて当たり前のような気がするが、2周年のお祭り企画なのだからこういうアプローチで「誰も食ったことのないラーメン」を具現化するのはありだと思う。それも、極めて正攻法でまとめてきたのが面白い。

魚の効いたすっきりした……、いや、すっきりと食べやすいがけっこう濃いぞ。そんな醤油ラーメン。昆布の香りがふわ〜ッと広がってくる。全体のトーンはけっこう甘めにまとめている。圧巻は萬幻豚を使った巨大なチャーシュー。まるでポークソテーのような厚さでインパクトがある。周辺の脂身が甘くて美味しかった。

鶏が目立っていたり、ネギの香りだったり、魚の風味が来たり、昆布の香りだったり、いろんな味を楽しめたがどれも嫌味なくまとまっていた感じ? うーん、それとも違うな。
好きなラーメン屋さんはいっぱいあって、それぞれ好きな特徴があるのだけれど、そのいろんな特徴が一杯の器にバランスよくまとまった感じ? このラーメンをなんといえば言いのだろう。

美味いです……ってのは当たり前か。だけれど、食ってて面白かったですよ。そっちの印象のほうが強いかな。


■ラーメン凪/麺酒場 夕凪
東京都渋谷区東1-3-1カミニート1F
posted by S谷 19:45comments(0)trackbacks(1)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1424


渋谷 凪のこと
海を見ていたジョニー¥ 2,494オススメ度:★★★★★秘めがたり―官能私小説アンソロジー (祥伝社文庫)¥ 600(2005-07 発売)オススメ度:★★★★★アンティーク&チープにKIMONO道 (Shodensha mook)¥ 1,260(2002-04 発売)オススメ度:★★★★★ ブログから検索 麺酒場
日々の気になるキーワード | 2008/08/30 2:33 PM