日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 旬麺しろ八@新宿御苑前 | main | ラーメン凪@渋谷 >>



【本日プレオープン】麺創 玄古@新宿御苑前

玄古つけめん

珍しく朝から大忙し。そんな中、某所で聞いた新店情報。医大通りの『あけぼの食堂』跡地に『ラーメン創房 玄吉』というお店がオープンするらしい。勘違いもいいところであるが、すっかり『玄』の関連店と思い込んだ。夕方に仕事がひと段落し、どんなお店なのだろう……と見に行ったら、もう営業していた。

屋号は『麺創 玄古(げんこ)』というのですね。確かに「玄吉」と読み違えそう。ラーメンよりもつけめんをメインにすえたお店のようだ。メニューの名前に『古武士』という文字が入っているので、何か関連があるのかも。でも『玄』は?……などと考えながら店内へ。

メニューは節系最強という「玄古つけめん(750円)」と原点の味という「古武士つけめん(750円)」が基本。その他に辛いつけめんやラーメンも揃えている。麺は標準で400gというから結構なボリュームがある。大盛(600g)は同料金、特盛(800g)は100円増しになる。

「玄古つけめん」を注文。流行の海苔魚粉スタイルのつけ麺。その見た目から濃厚動物系スープを想像したが、魚ダシが強く効いたスープだった。スープ自体はサラッとしているようだがけっこうな油が入っており口当たりはオイリー。かなり具沢山で、つけ汁の中には海苔魚粉の他にチャーシュー数枚、メンマ、ナルト、青菜(?)、ネギが入っている。

決して珍しい味ではないが、なかなか美味しかった。それよりも、丁寧で元気のいい対応でお店の雰囲気はよく、楽しく食事が出来たのが印象に残った。

後で知ったのだが、ご主人は『古武士』の従業員だった方だそう。なるほど〜。最初に『玄』のお店だと思い込んでいたのでどんなお店かと思ったが、そちらは僕の完全な誤解だったのですね。

今日からプレオープンで、本オープンは17日とのこと。


■麺創 玄吉
東京都新宿区新宿6-4-1 小山ビル1F
posted by S谷 22:02comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1355