日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 新潟濃厚味噌 弥彦/我武者羅@幡ヶ谷 | main | 麺屋武蔵@西新宿 >>



不如帰@幡ヶ谷

不如帰 冬限定 牡蠣そば(味噌)

不如帰 冬限定 牡蠣そばライス幡ヶ谷『不如帰』の「牡蠣そば(味噌)」が今年も始まった。去年は食べ逃したので、ぜひ今年は……ということで食べに行ってきた。この「牡蠣そば」、土日のお昼のみ1日15食限りで提供される。11時25分くらいにお店に着くと、すでにひとりお店の外で待っている。本来開店時刻は11時30分のはずだが、本日は11時45分くらいになる旨ホワイトボードに書かれていた。待っている間に続々とお客さんが現れ、開店のタイミングでは10人以上が並んでいた。

「限定(900円)』の食券を買い、カウンター席に着く。残ったスープでライスを食べると美味しいそうなので、席についてから現金でライスを追加注文した(100円)。

ふんわりと牡蠣の香りが漂う味噌ラーメン。白髪ネギに角切りのチャーシュー、穂先メンマ、牡蠣がトッピングされている。僕は生牡蠣はあんまり好んで食べないのだけれど、火を通したものなら割と好き。味噌仕立ての牡蠣鍋を囲んでいるかのような香りがして美味いですね。麺はやや平たい中太麺。シコシコとした食感がいい。

麺や具材を食べ終えた後、ライスに残ったスープをかけて食べる。ライスもホワイトソースをかけて炙るという手間隙かけたもの。牡蠣や味噌の香りにホワイトソースの濃厚な甘さが加わり、これまたこってり美味い牡蠣味噌雑炊が出来上がる。これは美味しいので、限定を食べたらぜひライスも試して欲しい。美味しゅうございました。

月〜水曜日は同じく昼のみで「釜あげつけそば(ホワイトソース仕立て)」というメニューが1日10食限定で食べられる。こっちに行くのは難しそうだなぁ〜。

年末年始28日まで通常営業。29、30は昼の部のみ(15:00まで)。31日からお休みで、年明けは5日(土)から営業開始とのこと。
posted by S谷 11:50comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1237