日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 旬麺しろ八@新宿御苑前 | main | 不如帰@幡ヶ谷 >>



新潟濃厚味噌 弥彦/我武者羅@幡ヶ谷

弥彦/我武者羅 剛麺

幡ヶ谷『我武者羅』の土日限定ネクストブランド『弥彦』。新潟県の割りスープ付き味噌ラーメンをアレンジしたメニューが食べられる。基本の「剛麺(780円)」を注文。うどんのような極太麺を使っており、茹で時間が少々かかる。

んで、ラーメン登場。ラーメンの他、割りスープ、巨大なレンゲ、口直しのガリがセットになっている。まずはスープを一口。また味が濃くなっている。柚子の効いた爽やかな辛子味噌っぽい味が、前回食べたときより目立っている。かんずりを使っていると聞いていたが、量を増やしたのかな? 僕としては割りスープを使ってバランスをとらないとダメな味の加減になっていた。そういえば以前に蓮沼店主が「割らなくても食べられると言われたら悔しい」と聞いたことがある。

強烈な味の味噌スープに極太麺。スープはけっこう粘度のあるもの。ショウガの効いた豚バラ角煮×2に、極太のメンマ、ニンニクの芽、白菜、ニラ、揚げニンニク、背脂、糸唐辛子がトッピングされており、見た目も豪華だ。ちょいちょい割りスープをラーメンに注ぎながら一気に食べた。このラーメンはいつも楽しめる。

ちなみに、今日は食べなかったが新しいトッピングが追加された。
・ポパイ(ほうれん草)
・ネバネバ玉(納豆)
・ゴロ男爵(丸ごとじゃが芋)
・とろけるチーズ
の4種類で、それぞれ100円。限定メニューも開発中とのことだが、現在はまだ出ていない。構想中のアイディアを伺ったが、それを『弥彦』でやったらどういう風になるのか興味深い。出るとしたら、来年なのかな?
posted by S谷 21:30comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1236