日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメン むろや@四谷四丁目 | main | 【ど・みそ+凪】×【ブロガー】=!!!/ラーメン凪@渋谷 >>



麺屋武蔵 武骨@上野

武蔵武骨 黒武骨味玉ら〜麺

上野の鈴本演芸場で寄席見物。夜の部が始まるまでに少し時間があったので、アメ横をぶらぶらしながら『武骨』に行ってみた。17時前で、6人ほど待っている状態だが、ちょうど入れ替わりのタイミングがよかったのか10分も待たずに席につけた。

ここの看板メニューは、イカ墨を使った黒い香味油の「黒武骨ら〜麺」。2年近く前に食べたのだけれど、いまひとつ好みではなかった。それから何度か行ったけれど、「白」か「限定」しか食べていなかった。んだけれど、あれからさんざんラーメンを食べた今、また違った感想もあるかと思って、あえて「黒武骨味玉ら〜麺(830円)」を食べてみた。

ここ『武骨』は、『武蔵』系列店の中でも珍しい豚骨ラーメンがメインのお店。見ての通り真っ黒なラーメンだが、その下は豚骨らしい白濁スープ。厚さ2センチはあろうかという角煮風のバラ肉チャーシューに、ネギ、海苔、メンマ、キクラゲがトッピングされている。麺は『武蔵』らしいモッチリした太麺。真っ黒い豚骨ラーメンというと、『なんつッ亭』に代表されるマー油を使ったものがイメージされるが、このラーメンはそういう香ばしさやインパクトとは無縁だ。上品な魚介風味が感じられ……、あー、美味いかも。前に感じた違和感は、見た目から来るインパクトと、それに見合わない上品な魚介風味のアンバランスさだったのかな。
posted by S谷 17:00comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1222