日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< なんつッ亭@池袋 | main | 【本日オープン】博多長浜らーめん ぼたん@笹塚 >>



麺酒場 夕凪/ラーメン凪@渋谷

凪 日替わり麺 紅の豚2007

会社帰りに友人夫婦と待ち合わせて渋谷『凪』へ。今日の日替わり麺は個人的に強い思い入れがある。トマトと味噌で白濁豚骨スープを赤く染めた「紅の豚」。なんだかどこかで聞いたことがあるメニューだが、要するにそういうことなのだ

昆布佃煮や餃子をアテにして、まずは飲み会スタート。しばらくバカ話をしてから、頃合いを見てラーメンを注文した。

トッピングは大判のチャーシューのほか、万能ネギ、揚げネギ、白ネギ、ニンニクの芽など。これにゴマ油なども加えた香ばしいマー油がアクセントを加える。無謀にも、どこぞの「紅の豚」と比べてしまう自分がいるなぁ……。あちらが多めの味噌で塩味を補い、揚げニンニクや大葉の香りに依存した構成だったのに対し、『凪』の「紅の豚」は濃い目の豚骨スープがベースを支え、セロリやニンジンなども使ったというトマトソースが堂々と野菜のラーメンであることを主張していて美味しいですね。

麺は浅草開化楼のチーメン。てっきり平打チーメンを使っているのかと思っていたが、予想は外れた。だけれどスープがじゅうぶんに力強いのでチーメンでもよかったのだろう。本音としては、平打チーメンで食べてみたかった気もしたけれど。トッピングのマー油は焦がしの効いた香ばしいもの。溶かし込むごとに変化するスープの風味がおもしろい。チャーシューは大判で肉厚、食べ応えじゅうぶんだ。

いやー、美味しゅうございました。それになにより楽しかった。
posted by S谷 21:13comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1213