日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 旬麺しろ八@新宿御苑前 | main | ラーメン むろや@四谷四丁目 >>



博多 一風堂@銀座

一風堂 赤丸かさね味

『一風堂』の基本メニュー「白丸元味」「赤丸新味」がリニューアルした。福岡の大名本店では15日から新メニューに切り替わっているそうだが、東京では5日遅れて本日より銀座店を皮切りに随時改められていくそうだ。お店についたのは22時近かったがなかなかの盛況。店外で5人ほど行列が出来ており、しばらく待ってカウンター席に案内された。

本日は「赤丸新味」改め「赤丸かさね味(850円)」を麺バリカタで注文。従来の「赤丸新味」は、白濁豚骨スープに茶褐色の香味油と辛味味噌が加えられていたが、「赤丸かさね味」では香味油が真っ黒で香ばしいもの(マー油)に変わり、辛味味噌も、徐々に溶かして味に変化を加える「うまみ玉」というものに置き換えられた。写真では見えないが、刻みタマネギが加えられたのも大きな変化だ。その他トッピングは従来どおりバラ肉のチャーシューに青ネギ、キクラゲが入っている。スープにはけっこうな量の背脂が浮いており、前はこんなに入ってたっけ? よく覚えてないや。

メニューのイラストを見る限り、「うまみ玉」は「極新味」の「ぬーべー」のようなもののようだが、僕のところにきたときはすでに溶け始めており、麺を食べるとどんどん混ざってしまった。以前の辛味味噌のような味もするが、ニンニクの風味が強い。うまみ玉の味が、全体といまいち一体感に欠けるような気がしたが、その辺の違和感も狙ってダブルテイストを演出しているのかな? 見た目よりも意外に大胆なリニューアルだった。近々明大前でも行って、従来の「赤丸新味」を食べ納めしてこようかな。

未食だが、新しい「白丸元味」は麺をより細くしているそうで、スープもそれに合わせて改良しているとのこと。
posted by S谷 22:00comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1198