日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< らぁめん一福@初台 | main | 臨機@西永福 >>



麺酒場 夕凪/ラーメン凪@渋谷

凪 日替わり麺 裕二郎環七新代田

ちょいと用事で『凪』に行く。本日の日替わりは、「ラーメン裕二郎環七新代田(800円)」。詳しく書くのも野暮だが、要するに『二郎』の環七新代田店をイメージしたラーメン。環七新代田店というと、カツオ節やうずら玉子のトッピング、アブラ増し=油膜増量なんてキーワードが浮かんでくるが、今夜の日替わりはいかに?

注文すると、カツオ節を渡された。これは先着20名のみのサービスだそうで、まぁ確かに環七新代田店ならではのトッピングではある。しばらく待ってラーメン登場。スープはショウガの香りが目立っているが、新代田『二郎』ほど醤油が立っているわけでも油膜が覆っているわけでもない(それでも多いけど)。スープ自体に薄さを感じるものの、「飲めるスープ」になっている。野菜はキャベツが中心。キャベツが多いのは個人的にはうれしいが、ちょっとクタクタ過ぎる気が…。チャーシューは大判のロース肉1枚。厚くてボリュームもあり、『二郎』とは違うが満足度は高い…ってか、美味い。スープにニンニクを混ぜると確かにそれっぽい味になる。麺は一般的には太いけど『二郎』比では細め。やっぱりオーション麺なのかな? けっこう柔らかめに茹でられており、この辺は確かに新代田っぽいが…。

感想としては、野菜や麺の茹で具合とか新代田に近づけようと思ったのかな? あそこはあそこでバランスが取れているので否定する気はないけれど、『凪』の日替わり麺として考えるなら、もっと別のチューニングがあったのではないかと感じた。新代田っぽさならカツオ節で十分理解できる。今日のラーメンの満足度は高かったのだけれど、やっぱり野菜はもっとシャキっとして欲しいし、麺のコシを楽しみたかった……というと、ひょっとして僕がわかってないだけかな?
posted by S谷 20:29comments(0)trackbacks(1)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1170


昼食:渋谷・ラーメン専門店 凪
  仕事のついでに渋谷で取り上げられているラーメン専門店 凪に行ってみた。 昼はラーメン専門の凪、夜はお酒を飲みながら酒菜を楽しめる夕凪と2つの顔を持つお店。 さて、用事...
オサの写真ライフ:撮影後記 | 2007/11/23 8:36 PM