日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 自作 豚の香油らーめん | main | 旬麺しろ八@新宿御苑前 >>



七重の味の店 めじろ@代々木

めじろ 塩煮干しら〜めん

代々木『めじろ』で昼食。最近の代々木本店は臨時休業が多いが、月曜日は川崎店からスタッフが手伝いに来るのでたいてい開いている。

「塩煮干しら〜めん(840円)」を注文。『めじろ』では一番好きなメニューなのだが、調べてみたら最後に食べたの8月の頭というのが意外。魚介系ダシの強い『めじろ』のスープに、焦がしネギの香ばしさと、食べ進めるほどに器の底からわきあがる煮干し粉が味に劇的なアクセントを加える楽しいラーメン。美味しいですねー。

今日はメンマが何か違うような気がする。普段よりも少し薄く、固く感じた。この文章はこのラーメンを食べた数日後に書いている。さっき「金めじ」のら〜めんを食べた後なのだが(10月5日深夜)、メンマについては同じ印象を感じた。メンマの戻し時間も再調整している時期なのかな?

食べている間、和服のご婦人4名さまがお店に来た。「この間テレビで見たんですよー。野菜たっぷりの『美人になる』ラーメンを食べにきました」というような感じでスタッフさんに話しかけていたが、そんなメニューはお昼の通常営業にはないはず。それ、たぶん「金めじ」のテレビ収録で作ったらーめんのことで間違いないと思うのだが……。なんか複雑な気持ち。
posted by S谷 12:50comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1143