日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメン凪@渋谷 | main | 自作 豚の香油らーめん >>



【閉店後の酒席】七重の味の店 めじろ@代々木

金めじ うまいぜボーイ

金曜日の晩、通常営業の時間外に仲間が集まって酒を飲んでいる代々木の『めじろ』。美味しい酒を安く飲めるのが嬉しいのはもちろんだが、一期一会な創作らーめんが大きな楽しみだ。前回、帰り際におやっさんがマー油豚骨のラーメンを予告していた。酔った上での冗談半分の予告だと思ってしまったが…、マジで作っていたんですね。大変失礼いたしました。

金めじ おつまみ金曜日の退社後、いつものように代々木に向かい、半分閉まったシャッターをくぐって店内へ。会費の1000円とビールの食券(500円)をおやっさんに手渡し、スタート。本日のおつまみは、味噌ダレで和えたチャーシュー盛り。なんか「今日はビールが不調」なんて話も聞こえたが、味噌ダレの味付けとビールのマッチングは鉄板。気にせずよく冷えたビールをグイグイやる。しばらくすると今度は新しい皿が出て来た。今日の料理は2品あるようだ。新しい料理は「中華そばがき」。中華麺を団子にして、そばがき風に仕上げたもの。醤油味の『めじろ』スープで食べるもの。これはこれで、けっこう腹持ちがいい。

午後9時頃かな? ラーメン登場。今回は「うまいぜボーイ」と名付けられたマー油豚骨。価格は730円。『なんつッ亭』に敬意を表した良質なパロディといえるかも。『にじゅうよん』とはまた違ったシンプルな豚骨スープに、マー油というほど黒く焦げていない香味油を加えたもの。香味油からはネギの香りもただよっている。トッピングはチャーシュー,もやし、万能ねぎ、海苔。いつもよりも細そうな麺は、ソリッド感がイイ感じ。明らかに『めじろ』の麺なのだが、こういったスープとも相性がいいようだ。美味しゅうございました。
posted by S谷 21:29comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1139