日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 麺や 七彩@都立家政 | main | むろや@四谷四丁目 >>



麺屋武蔵 江戸きん@浅草

麺屋武蔵 江戸きん つけ麺

ちょっと前に食べたラーメンのネタ。浅草の麺屋武蔵、『江戸きん』はプレオープンの試食会で食べてきたが、あの時はメニュー構成が固まっていなかった。何となく近くを訪れる機会があったので、どんなお店になったのだろうと改めて訪問。「つけ麺(700円)」を食べてきた。

『江戸きん』とは、江戸の金魚のことで、全メニュー(トッピングやサイドメニューは除く)に金魚を模したワンタンが入る……と思っていた。ところが出て来た「つけ麺」にワンタンは見あたらない。つけ汁の中に泳いでいるというわけでもない。つけ麺は別ということか。

つけ汁は魚介風味を目立たせた和風ダシ系。短くカットした太めのメンマや、角切りにしたチャーシューが入っている。『江戸きん』のラーメンで使われている白濁スープとは別に仕込んでいるようだ。ぜんぜん違うが、新宿の本店を想像する味だった。すっきりとした酸味が独特だった。
posted by S谷 23:59comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1125