日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメン凪@渋谷 | main | きら星@武蔵境 >>



自作 ど豚骨

自作 ど豚骨

自作の豚骨スープにいろいろ加えて作ったもの。いわゆる「タレ」を作る努力は一切しておらず、単純に旨味調味料の白い粉と、薄口醤油をそのまま加えただけのもの。それだけで「それっぽい」味にはなったのだから驚いた。豚骨ラーメンにおける化調の力をなんとなく感じたのと、濃口醤油と薄口醤油ってこんなに違うんだ〜、と思ったのが収穫(?)。豚足を多めに使ったスープはかなりドロドロしており、粘性だけでインパクトは出せたものの、結局は旨味調味料で味を作ったラーメンに過ぎない。次に作るときは、豚足と豚背骨を減らして、ゲンコツを増やしてみたい。タレをいじるのはその後。煮加減がよかったのか、チャーシューは自分でも好きな食感。
posted by S谷 21:00comments(2)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











コレの完成形を蛍でお願いします!ウマソー
Tkz | 2007/08/07 1:34 AM


お、それはリクエストですね。
一応、次回のメニューに入れることを検討してます。
次回は食材のバランスを変えて様子を見つつ作ってみたいと思います。
S谷 | 2007/08/13 3:16 PM


この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1060