日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメン凪@立川 | main | 龍上海本店@新横浜 >>



麺屋武蔵 鷹虎@高田馬場

武蔵鷹虎 塩味玉ら〜麺 鶏4豚0

鶏と豚の2種類のスープを好みの比率で配合できる『鷹虎』。最近になってスープの味を大幅に変えたとのことなので行ってみた。券売機のメニューも大きく変わっており、スープの配合比率は券売機から消えている。その他、「印度コーン」や「海老バター」など、新しいトッピングメニューも加わっていた(本日は売り切れ)。ら〜麺、つけ麺ともに醤油・塩・味噌3種の味が揃っているのは従来どおり。本日は「塩味玉ら〜麺(800円)」を注文。他の『武蔵』系列店に比べてちょっとだけ低い価格が設定されているようだ。

カウンター席に着くと、鶏スープと豚スープを配合する比率を尋ねられる。比率は「鶏4豚0」「鶏3豚1」「鶏2豚2」「鶏1豚3」「鶏0豚4」の5段階用意されていることや、オススメの比率を設けていないのは従来どおり。鶏のスープは鶏油の浮く澄んだアッサリ系。豚のスープは背脂たっぷりの白濁コッテリ系らしい。以前は鶏と豚いずれも白濁スープだったので、見た目にも大きな変化がありそうな「鶏4豚0」の鶏のみのスープで作ってもらうことにした。
なお、「魚粉」「揚げニンニク」「辛粉」の個別オーダーはやめたようだ。揚げニンニク(揚げ具合を変え、形状も粉からチップに変更)や辛粉はあらかじめ卓上に置いてあり、自由に使えるようになっている。

で、ラーメンはシンプルな鶏風味のスープに魚粉を加えたもの。トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、味玉。ネギは従来と切り方を変えているが、青ネギ、白ネギ、揚げネギがすべて入っている。チャーシューはひょっとして鶏? シンプルで食べやすい風味だが、個人的な好みではもうちょっと強いスープの方が好み。まぁ、この辺はスープの説明を受けたときに予想できていたこと。隣のお客さんが食べていた鶏0豚4の醤油ら〜麺はかなりパンチのありそうなルックスに仕上がっていたので、それも食べてみたいという気にはなった。
posted by S谷 19:00comments(4)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











つけ麺の麺が普通のラーメンと同じ麺に変わって
しまいましたね。
私は、今までのつけ麺用のストレート太麺が
大好きだったのでとても残念です。
麺が変わりもう魅力がないのでしばらく行かないです。
ken | 2007/08/03 6:45 PM


コメントありがとうございます。
つけ麺の麺が変わったというのはかなり意外ですね。
あの麺は僕も好きだったので、なんか残念です。
S谷 | 2007/08/04 6:44 PM


そうなんですよ・・・
久しぶりに、おいしいつけ麺を見つけたのに
とても残念です。
元にもどしてくれないかな・・・
| 2007/08/05 11:28 AM


あと、麺の量も100グラム減ってましたね・・・
| 2007/08/05 11:30 AM


この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1058