日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラァメン家 69'N'ROLL ONE@町田 | main | むろや@四谷四丁目 >>



雷文@町田

雷文 ラーメン しょう油 ふつう 半熟ゆで玉子

町田エリアにも有名店が集中している。『69'N'ROLL ONE』で食べ終えた後、せっかくだからハシゴ。『胡心房』に立ち寄ったらどエラい行列で断念したが、実は本命はこちらの『雷文』だったりする。いわずと知れた超有名店だけれども今回が初訪問。小田急町田駅を過ぎて延々と北上。「超らーナビ」の地図を見ながら20分ほど歩き、ようやくお店に到着。「あっ、行列ゼロ!」と思ったが、お店の中で10人以上待っている。外で待つより中のほうが涼しいから、これはこれでいいですね。たくさんの席と手際よい調理のおかげで回転はよい。タイミングもよかったのだろうが、10分ちょっとの待ち時間で席につけた。テレビでよく見るおかみさんと、息子さん(?)が二人で切り盛りしており、店内は割りとにぎやか。

メニューは「しょう油」「塩」の2種類を軸にそれぞれ「ふつう」「こってり」が用意されており、多彩なトッピングでメニューはバリエーション豊か。手羽先やフカヒレとか四川担々麺なんてものもある。個人的には3人分しかないというシイタケが気になる。初めてなら「ふつう」がオススメらしいので、とりあえず今回は基本の「ラーメン(700円)」をしょう油・こってりで注文し、「半熟ゆで玉子(100円)」をトッピングしてもらう。

おかみさんの地元、室蘭のラーメンを出しているとのこと。室蘭ラーメンについては詳しく知らないが、アツアツの香味油でスープにふたをした感じの札幌系でよく見られるスタイルと共通している。「こってり」じゃなくて「ふつう」なのだが、かなりオイリー。動物系、魚介系の風味もあるけれど、前に出ているのはショウガやニンニクなど香味野菜の風味。その後魚介の旨味が感じられ、動物系は土台を支えている感じ。28種類の食材からスープを作っているらしく、確かにさまざまな味が複雑に入り混じっている。だけれど全体うまくなじんでいますね。麺は細めで縮れたもの。ボソボソした食感がいい歯ごたえ。トッピングはメンマ、肩ロースのチャーシュー、味玉、ネギ。チャーシューが柔らかくジューシー。メンマはお店独自の味をつけたもののようだ。美味しゅうございました。

後で知ったのだが「こってり」は豚骨の風味が強いものらしい。スープ別々にとってるのかな? その辺確かめにもう一度行きたいが、そうそう行けるところではないなぁ。
posted by S谷 13:55comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1044