日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 汐留ラーメン@汐留・日テレタワー | main | 【新店試食会】麺屋武蔵 江戸きん@浅草 >>



一汁三にぼし 裏不如帰@幡ヶ谷

裏不如帰 煮干つけそば

はまぐりスープで有名な幡ヶ谷の『不如帰』が、木曜日だけ『裏不如帰』と名乗って煮干し醤油のラーメンを出している。幡ヶ谷での打ち合わせにかこつけて、早めに会社を出て食べに行ってきた。前回は「煮干そば」を食べたので、今回は「煮干つけそば(800円)」が目当て。12時半頃お店に着くと、雨のせいか店外行列はゼロ。2席ほど空いており、すぐに座ることが出来た。

麺には海苔、ネギ、揚げジャコがトッピングされている。つけ汁はさらっとした感じで、ネギ、角切りチャーシュー、細く裂いたメンマが入っている。さっそく一口。第一印象は、ラーメン(煮干そば)よりニボニボした感じ。ラーメン同様間違いなく『不如帰』の味なのだが、醤油と煮干しの風味が強くていい感じ。麺は平たい太麺。ソリッド感のある「煮干しそば」の麺とは違い、もちもち感を強調したもので美味い。麺に絡んだ揚げジャコが食感にコントラストを与えておもしろい。最後にスープ割り。ここでもきちんと2種類のスープを足している。

美味しゅうございました。ひょっとしたら、普段の『不如帰』よりも一般受けしやすい味なのではないかな。
posted by S谷 17:28comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1039