日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 【新店】麺恋処 いそじ@代々木 | main | 旬麺しろ八@新宿御苑前 >>



新がんこラーメン総本家@池袋

新がんこ総本家 ホワイト味玉

ちょっと古い本を資料にしたくて探していたら、池袋のジュンク堂に1冊だけ在庫があるという。取り置きをお願いし、池袋まで行ったついでに『がんこ総本家』に行ってきた。「スープ不出来の日は営業しない」「牛骨がぶらさがっていたら営業中の黒い店」で有名な『がんこ一条流』家元の一条安雪氏が自ら腕をふるうお店である。

実は「ホワイトつけ麺」が目当てだったのだが、券売機には見あたらない。んじゃ「ホワイト」でも喰うべ……ということで「ホワイト味玉(850円)」の食券を買って待つ。席に着いて食券を渡すと、一条店主に「中盛?」と尋ねられた。ランチタイムのサービスで、午後2時までは中盛(1.5玉)と大盛(2玉)が無料だそうだが、普通盛りにしてもらった。もともとの目当ての「ホワイトつけ麺」について尋ねてみると、「あれはすぐにやめちゃったよ」とのこと。

「ホワイトラーメン」とは、牛骨ベースの澄んだスープに牛乳やバターを合わせたラーメン。真っ白なスープに黄色い細縮れ麺と溶けたバターの黄色い油が浮き、スープパスタのようなルックス。『がんこ』らしい塩気はあるもののマイルド。粗挽きの黒コショーの風味が味を引き締めている。

トッピングはメンマ、味玉、海苔、チャーシュー、ネギ。前に早稲田で食べたときに入っていた、ソテーした玉ネギは見あたらない。味玉はトロトロ。チャーシューはプリプリしていながら、とろける食感も併せ持っている。

やっぱり美味しいですね。僕は『がんこ』中毒とまでは行かないけれど、時々食べたくなる気持ちはわかる。そういえば、妙に量が多かった気が……。ちょっと多めにしてくれたのかな?
posted by S谷 15:52comments(2)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











さ、一緒に中毒に……(^^;)v
FILE | 2007/07/06 10:07 AM


あの独特の風味と麺のプリプリ感は、また味わいたくなるんですが、いかんせん「悪魔」が僕には塩辛すぎるので…。
中毒になるには、しばらく時間がかかりそうです。
S谷 | 2007/07/09 12:51 AM


この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1028