日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< ラーメン二郎@歌舞伎町 | main | 【リニューアル】ラーメン屋 ぜんべい@笹塚 >>



麺屋武蔵 武骨@上野

武蔵武骨 夏の豆尽くし

御徒町で同行者と分かれ、後は帰るだけ。なんとなく『武蔵 武骨』に行ってみた。「冷やしケバブ(だっけ?)」の告知ポスターはなく、「もう終わっちゃったのね……」と思っていたら、替わりに「夏の豆尽くし(800円)」というメニューの告知が出ている。午後2時から15食限定とのことだが、午後6時近くでありながらまだ残っていた。さっそく食べることに。

告知ポスターの写真を見て、ちょっとドキドキしていたのが奥に見える黄色い何か。「豆つくし」だけに、これ納豆だったらどうしよう……。幸い、出て来たものを見ると黄色い豆腐のようなもの。尋ねてみると、海老豆腐とのこと。麺が緑色をしているが、やはり豆(種類は不明)を練り込んだものだそうだ。弾力とコシはなかなか。スープは透明な冷やし塩スープといえるもの。透明なゼリーが浮いており、食べてみると爽やかな酸味と甘み。本当に何かの果物のゼリーだったりして……。正体は不明。その他、小さなモヤシみたいなものに大葉を混ぜたものがトッピングされ、赤い果実がひとつ。4枚はいるチャーシューは、中華風ソーセージのような味わい。どれも僕の食材の知識にないもので、レポートしにくいなぁ……。
食べているうちにちょっと味わいが変わる。麺の下に大根おろしが少量入っているようだ。

なんかレポートになってないのでもう少し。チャーシューは冷えても美味しく食べられるもの。冷やし塩スープは海老豆腐と一緒に食べるとコクが増幅し、大根おろしが混じると爽快感が増幅する。面白い設計だと思うが、あのゼリーはよくわからなかった。トータル的な満足感はじゅうぶん得られる冷やしだとは思う。
posted by S谷 18:10comments(0)trackbacks(0)



この記事に対するコメント











この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1019