日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。


<< 麺や食堂@厚木 | main | 六厘舎@大崎 >>



ぎょうてんらーめん目黒屋@目黒

ぎょうてんらーめん目黒屋 ぎ郎汁なし

温泉旅館からの帰り、本厚木から乗ったロマンスカーではiPodで『月曜ジャンク 伊集院光の深夜の馬鹿力(TBSラジオ)』を聞いて過ごした。ジングルとかステッカーっていうんですか? CMが終わりラジオの放送に戻るときに流れる音楽で、伊集院光さんが「ジャンク・ジャンク・ジャンク」と連呼しているのを聞いて、ラーメン2杯食べたばかりだというのに大崎の『ジャンク・ガレッジ』が頭から離れない。
というわけで、夜にビアンキを駆って山手通りをひたすら南下。大崎に向かったのだけれど、目黒の『二郎』を過ぎたあたりで面倒くさくなる。今日は食いすぎ! そう思って引き返そうとしたところがちょうど『ぎょうてんらーめん目黒屋』の前。ここ、ジャンク汁なしやってるじゃん………。そのままうっかり(?)お店に入ってしまいましたよ。

今回が初訪問。レギュラーメニューを食べたことがないが、目的どおり「ぎ郎汁なし」の食券を買って店内へ。食券を渡すとライスとニンニクの有無を尋ねられる。ライスはなし、ニンニクは入れてもらう。

トッピングはヤサイ(キャベツ+モヤシ)、厚めの豚バラチャーシュー、ネギ、メンマ、卵黄、芥子高菜などを和えた肉味噌、刻み生ニンニク。カツオ風味のペーストが添えられている。ジャンク系の汁なしのオーソドックス(?)なスタイルで、器の底には濃い目の動物系スープが沈んでいる。濃いめといっても粘性はさほどではない。醤油を前面に出した味付け。

カツオのペーストと肉味噌を避けながら食べると、素直な味わい。カツオペーストを汁に混ぜ込むとだいぶ印象の違う味わいに。肉味噌を混ぜ込むと、辛子高菜の影響でけっこう辛い味に変化する。けっこう楽しく食べられる汁なしジャンクだった。
posted by S谷 22:45comments(2)trackbacks(1)



この記事に対するコメント











こんにちわ〜。
これが噂のぎ郎ですか〜。
ジャンクガレッジと同じような感じなんですかね。
一度食べてみたいです。
ナショー | 2007/08/21 1:52 PM


こんにちは。
ジャンクガレッジとは同じジャンルの食べ物だと思いますが、カツオペーストや肉みそ、スープなど随所にけっこうな違いがありました。「ぎ郎」の方が和風な感じのような気がします。
S谷 | 2007/08/23 10:24 AM


この記事のトラックバックURL
http://esuya.jugem.jp/trackback/1005


ぎょうてんら〜めん 目黒屋 8月6日
※写真をクリックすると大きく表示されます。 詳細は下の「続きを読む」をどうぞ。 ぎ郎汁なし:ニンニク、麺硬め
二郎中毒 | 2007/08/07 11:08 AM