日々是好麺

S谷の食べた麺の記録。





こってりらーめん なりたけ@本八幡

なりたけ 醤油ラーメン脂ぎたぎた

今日は幕張の「CEATEC JAPAN」を見物。会社から移動中に乗り換えた本八幡駅で遅めのランチ。千葉出身の上司からときおり話を聞かされていた『なりたけ』が近所にあったはずなので行ってみた。

「こってりらーめん」という看板の通り、背脂を大量に入れたラーメンを売りにしているお店。メニューは醤油・味噌の2種類のラーメンを軸にトッピングでバリエーションを持たせている構成。初めてなので、基本の「醤油らーめん(600円)」を注文。脂の量を尋ねられたので、お店の売りの背脂をたっぷり入れてもらおうと「脂ギタギタ」で注文。

出てきたラーメンがこれ。スープが真っ白なのは、これ全部背脂。『平太周』を思い出すが、そちらに比べるとスープの味はかなり甘め。麺はやや固めに茹でられた平たい太麺。トッピングはモヤシにネギにメンマ、チャーシュー。チャーシューはロールしたバラ肉でかなり柔らかく、箸でつかもうとすると簡単に崩れてしまう。崩れた肉片をスープごと食べようとすると、大量の背脂が入ってくるので一瞬躊躇してしまう。背脂のコッテリ感は思ったほどくどくなかったけれど、こりゃやっぱりちょっと極端ですね。このスープが冷めて固まったときの状態はちょっと想像したくない……が、こういう極端にジャンクなラーメン、ときどき食べるとシンプルにウマイと思ってしまう。
posted by S谷 14:19comments(0)trackbacks(0)